ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 1439
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

テナントの家賃滞納で、退去の通知が来ました。コロナ禍でのビルの感染対策が一切されずにキャンセルが続き、こちらも営業困難な

質問者の質問

テナントの家賃滞納で、退去の通知が来ました。コロナ禍でのビルの感染対策が一切されずにキャンセルが続き、こちらも営業困難な状況での通知でした。どのように対応するのが最善でしょうか?ちなみに6.7.8月と1.5ヶ月分の滞納があります。元々2021年1月末で退去が決まっております。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  JustAnswerサポートチーム 返答済み 29 日 前.
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。
専門家:  kionawaka 返答済み 20 日 前.

「当方、コロナ禍でのキャンセルが続き、営業を継続し難い状況です。状況好転の折は、滞納分を含めてお支払いの意思はございますので、2021年6月までの延長をお願い致します。当該文書を債務承認の証拠としていただいて差し支えありません。」という一文を送付してください。相手方も家屋明け渡し訴訟を提起し、勝訴しないと無理なので、あまりのことはしないと思います。

予測は難しいですが、4月には収束に向かうと思いますので、国民みなが平等に耐え忍ばねばならない時期だけに、自分勝手な言い分や主張は通りません。コロナは不可抗力という抗弁は成り立つと思います。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問