JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 1960
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

はじめてのご相談よろしくお願いします。昨日賃貸の契約をしましたが契約内容に敷金全額焼却と記載があり、現在の賃貸契約はクリ

ユーザー評価:

はじめてのご相談よろしくお願いします。昨日賃貸の契約をしましたが契約内容に敷金全額焼却と記載があり、現在の賃貸契約はクリーニング代のみ請求他返却の為その様な契約が正しいのか確認をしたいのですがよろしくお願いいたします。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 新たな住所が東京都渋谷区上原になります。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にはありません。よろしくお願いいたします。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

〇契約内容に敷金全額焼却と記載があり、現在の賃貸契約はクリーニング代のみ請求他返却の為その様な契約が正しいのか確認をしたいのですが

A:退去時の原状回復費は、国土交通省が定めたガイドラインに沿った請求しか認められず、理由の如何を問わず敷金は全額返還しない旨の契約は、不当であると思量します。

そもそも経年劣化による老朽化は賃借人に原状復帰の責任はなく、賃貸人が賄うべきであるというのが国土交通省のガイドラインにより定められています。

また一般的に、10年住んだら「1円も」支払う義務がないとも言われています。

故意に柱を削った、便器を壊した、台所でボヤを出した等の事情がない限り、負担の義務は皆無に近いと思って宜しいかと存じます。

(管理会社は当然、知っています。知っていながらとぼけている業者も多々あります)

また、民法において「一方に著しく不利になる契約条項は無効である」と定められております。

ご安心ください。

下記貼付URL、ご参照ください。

原状復帰・耐用年数↓

https://sumamon.jp/life/shikikin-guideline/

国土交通省ガイドライン↓

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000020.html

下記のような相談窓口があります。

こちらにご相談してみるのも宜しいかと存じます。

東京都消費生活センター(局番なしの『188』)

http://www.kokusen.go.jp/map/ncac_map13.html

全日本不動産協会東京本部

https://www.zennichi.or.jp/soudan/

日本賃貸住宅管理協会

https://www.jpm.jp/

ご質問、以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

尚、当サイトは『一問一答式の質問サイト』ですが、トライアル会員期間7日間は最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。

また何かありましたらお声掛けください。

ご相談者様にとっていい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問