JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2535
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

賃貸マンションのオーナーです。昨年、2階の排水管から水漏れが起こり1階居住者に漏水の被害がありました。ソファー・マットレ

ユーザー評価:

賃貸マンションのオーナーです。昨年、2階の排水管から水漏れが起こり1階居住者に漏水の被害がありました。ソファー・マットレス・布団が水漏れで濡れてしまい弁償することになりました。新しく購入したソファー・マットレス・布団の領収書(約22万)を持参してきましたが、あまりにも高額の請求のため、一旦検討させてもらうことになりました。全額弁償しなくてはいけないのか教えてください。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県横浜市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません。

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

漏水の際の被害弁償については、基本的にはその品物の時価の賠償が基本です。

再購入費用ではなく、そのものの時価になると、通常は低額となり、再購入の価格には足らないところです。

今回は、再購入費用ということですが、基本は時価で、後はどこまで応じるか、という問題です。

もっとも、時価といっても、布団など使用してしまうと買取費用としての時価はかなり低額にはなりますので、

例えばクリーニング費用であったり、その程度の賠償はすることもありうるところです。

khyh1709をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
36074;問は完了しております。評価も入れましたので確認してください。

ありがとうございました。確認いたしました。

(この投稿へのご返信は不要です)

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問