JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
lawyerに今すぐ質問する
lawyer
lawyer, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 0
経験:  弁護士
106939586
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
lawyerがオンラインで質問受付中

道路工事による家の立ち退き、移転での金銭のトラブルです。80台後半の両親の母のみが父名義の家に30年以上住んでいた家の立

質問者の質問

道路工事による家の立ち退き、移転での金銭のトラブルです。80台後半の両親の母のみが父名義の家に30年以上住んでいた家の立ち退きです。父は別の自分の家で別居しています。転居に関して娘が父の相談した時は母の好きにすればいいと言ったので、三重県紀宝町の家から名古屋のマンションに転居することに母と娘で相談して契約し、立ち退き料の前金の1200万円程度を頭金等に使用し、残り2000万円あまりを娘がローンを組みました。この話を聞いて、今まで転居に関して何も協力していなく、母が管理していた立ち退き料前金1700万円程度から300万円以上を借りて(返却する意思はない)いた息子が残りの800万円程の立ち退き料の振込先を父に取り入って変更して母の手が届かないようにしました。父の年金の振込先も母の管理外の口座に変更しています。このままでは、母の今後の生活資金に困窮します(母の年金は月7万円、父は20万円程度)。関係事務所は家族で相談してくださいというだけです。800万円程度の残りの立ち退き料は母に受け取り権利があるように思うのですが、いかがでしょうか。父は息子に言いくるめられて振込口座の変更をする意思がありません。良い解決方法のご指導をお願いします。(50台娘からの質問です。)
投稿: 14 日 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  Jie Ketsu 返答済み 13 日 前.
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。
専門家:  lawyer 返答済み 10 日 前.
弁護士よりご回答させていただきます。もし離婚をお考えであれば、財産分与として、ご夫婦の共有財産として、立ち退き料の半分をお母様からお父様に対して請求できる場合があります。
離婚をお考えでない場合には、直接立ち退き料を支払うよう求めるのは難しいですが、婚姻費用として、お母様の生活費をお父様に請求することは可能です。
質問者: 返答済み 9 日 前.
12372;返信ありがとうございます。請求できる場合がある(の場合がある)とはどのような意味ですか?請求できると考えていいですか。また、関係事務所に費用の振込先の再度の変更を依頼する方法はありますか?

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問