ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2718
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

年内の新規美容室開業を目標に、不動産会社にて、6月28日に賃貸契約の申込を行ったところ、その担当者の怠慢と恣意的な判断で

ユーザー評価:

年内の新規美容室開業を目標に、不動産会社にて、6月28日に賃貸契約の申込を行ったところ、その担当者の怠慢と恣意的な判断で、施主側の指定する業者を強制的に排除せざるを得なく、担当者指定の業者に依頼する他なくなった。なお、後日、この指定業者によると、同不動産会社とは何らの契約関係にはないと判明しました。また、貸主に対し小生の申込事実を通知せず、さらに、店舗デザインを含めた作業が一方で進行するも、貸主が要求する店舗デザインすら情報提供が行なわれていなかったことが判明。また、当該物件の賃貸契約は同不動産会社が一社独占であるとの指摘を受け、自由な施工業者を見つけることが困難であったが、9月4日、貸主との3者面談時に、このような事実ななかったことが判明し、貸主と共に抗議を行った。開業が3カ月遅延し、再度開業準備を開始しても、年内開業は不可能となり、精神的苦痛と得べかりし収益の損失を、同不動産会社に対し求めることが可能でしょうか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県横浜市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 調停を含め、進めたい意向がございます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
23567;生は、現在契約している店舗とは、売上を50:50でシェアしており、開業後は、売上100%が小生の営業成績となる予定で、申込した6月末から9月末の3カ月間の準備期間が徒労に終わったことから、当該期間に、現契約をしている店舗の売上100%相当分を、開業予定の9月から3か月の売上見込として要求したく思います。その金員は、開業準備に要した諸費用を含め、370万円と試算いたしました。
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

開業にあたって,いろいろと説明を受けていた事情とは違うことが判明してきているようですが,

一般的に,それによって被った財産的損害については,賠償請求の余地はありますが,

精神的苦痛の慰謝料,ということになりますと,認められないものと思われます。

慰謝料については,例えば怪我をさせられて入通院したとかで肉体的な苦痛などがありますと,慰謝料請求は認められやすくなります。

そうではない,財産的な損害,という場合には,それが穴埋めされればそれでもいいではないか,というのが一般的な理解となっているので,

それ以上に慰謝料請求までは認められないことになります。

具体的な損害額の算定にあたり,売上見込みでの算定とされているのですが,

それが認められるかどうか,というところかと思います。

それまでの売上の平均から,その後の売上見込みを算出する,ということならいいのですが,

そのあたりの売上の蓋然性,その可能性が高いことについて,何らかの証拠に基づいて算出する必要があります。

開業の諸費用は現実的な支出として分かりやすいでしょうから,それは算出しやすいものとして,請求もしやすいところです。

khyh1709, 弁護士
満足したユーザー: 2718
経験: dasdasd
khyh1709をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問