JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 30
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

現在築47年鉄筋コンクリート3階建て6部屋のマンションを所有しています 老朽化もあり

質問者の質問

現在築47年鉄筋コンクリート3階建て6部屋のマンションを所有しています
老朽化もあり 現在から2年10か月後の築50年になる2021年4月から解体を予定しています
その為に 2021年3月までに住人方々の退去が必要となります
特に心配なのは 建物建築当初からずっと住んでらっしゃる方がいることで
ちょうどその方が9月に更新を迎えます①私としましては
早めに明け渡し年月日を伝え、その時までに退去していただけるように合意の上、合意書や契約書の書き換えをした方が良いと思い
今後の更新時には
・契約期間を2年ではなく 契約終了を2021年2月までとする
・2021年3月は賃料を無料とする
更新が2019年9月(明け渡し1年半前)以降の方には2019年9月に
・次回更新ができない旨
・契約終了を2021年2月までとする
・2021年3月は賃料を無料とする
新契約書に締結の場合は
・退去料への充当として今後の家賃を1万円値引き(28万~10万相当)
・賃料の請求は2021年2月まで 3月は無料
・2021年1月~契約終了もしくは3月までに明け渡しの確認ができた場合は
退去料として(賃料の1.5か月分約12万~15万)の支払い
・原状復帰は必要なく 敷金全額返金
を考えております いかがでしょうか?②建物解体・明け渡しを見据え 本年1月から 仲介の不動産屋を
新しい不動産管理会社に変更しました。新不動産管理会社には契約時は勿論
この旨を相談しておりますが 管理会社は1年前の通達で大丈夫ですとの事で
先月5月に1室が更新になったのですが 通常の更新契約書で終わってしまいました
不動産会社を信じて お任せしたほうが良いのでしょうか?現在 駐車場の明け渡しでも苦労しているため
居住権のあるマンションの明け渡しが思いやられますので
どうぞ良きアドバイスをお願いしたいと思います
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  koutouji 返答済み 6 ヶ月 前.

建物は2021年4月に解体予定であること、

そのため、以下の通りの条件で退去していただくことになること、

条件はそれぞれ別個になりますね。

早ければ早いほどいいですね。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
30003;し訳ありません この4行の回答で終わりですか?
専門家:  koutouji 返答済み 6 ヶ月 前.

終わりですよ。

あなたの考えを管理会社に浸透させた方がいいでしょう。

個別の事情に応じて早く告知した方がいいということですね。

そのほうが明け渡し料は低くなりますし、万が一の訴訟も

楽です。途中でも告知するといいでしょう。

うるさい方も一人くらいは出ることが多いですが、早めに

告知することが肝心ですね。

転居の準備期間を与えることですね。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございました

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問