ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart, 内科医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 17408
経験:  2次救急病院に勤務をしております。日本内科学会認定内科および日本循環学会認定循環器専門医の資格を有しています。
108057004
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

喉仏のあたりで「ウォン、ウォン」と血液が流れ広がる感覚が数年前よりあります。動悸かなと思い内分泌内科で伝えると「脈拍数が

ユーザー評価:

喉仏のあたりで「ウォン、ウォン」と血液が流れ広がる感覚が数年前よりあります。動悸かなと思い内分泌内科で伝えると「脈拍数が100以上が動悸だから違う」でそのままでチラージンとアトルバスタチンを飲んでいました。最近ではそれが強くなり続くと息苦しくなります。この症状をどうにかしたいのですが、今チラージン、アトルバスタチン、漢方薬 (補中益気湯は6ヶ月から清暑益気湯に一週間まえにかわり)服用しています。他に手だてはありますか。よろしくお願いいたします。

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

電話相談のお誘いは運営局が自動送信しているものですので、無視していただいて結構です。

ご質問ありがとうございます。

内分泌内科で伝えると「脈拍数が100以上が動悸だから違う」
→上記は内分泌内科医の勘違いですね。
動悸には心拍数は関係ありません。
「頻脈の定義が心拍数100以上」です。

「喉仏のあたりで「ウォン、ウォン」と血液が流れ広がる感覚が数年前よりあります。」
→まずは循環器内科で頸動脈エコーなどで狭窄の有無などがないか評価を受けていただくといいと思います。
頸動脈に異常がないようなら、咽頭喉頭異常感覚症の可能性も疑われます。

その際は半夏厚朴湯という漢方薬が有効ですので、市販もされていますので、購入して内服をされてみるといいと思います。

以上、一般的な内容について書かせていただきました。追加のご質問・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

DoctorHeartをはじめその他2 名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問