ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 5756
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

上咽頭炎の内視鏡、画像などを診て頂きたいのですが、ご相談可能でしょうか?

ユーザー評価:

上咽頭炎の内視鏡、画像などを診て頂きたいのですが、ご相談可能でしょうか?

可能です。

質問者: 返答済み 28 日 前.
24930;性上咽頭炎を指摘されました。
これの、どのあたりに炎症があるのでしょうか?画像だと右側になります。実際は左側になるかと思うのですが。
膿栓?嚢胞みたいのも出来ております。
質問者: 返答済み 27 日 前.
GATO様、ご返信お願いできますか?お忙しい中すみませんが宜しくお願い致します。
私、以前にもご相談しておりました。CTの件、白く映る物は角度の問題だとわかりました。今回は、また上咽頭炎を指摘されました。ですが、これでまた他の耳鼻科に行くと上咽頭炎ではないなどと言われてしまうんですょ。たぶん。。。慢性上咽頭炎の的確な診断法などは何がありますか?

https://jfir.jp/chronic-epipharyngitis/を見ていただくとわかるように粘膜下点状出血や浮腫で静脈が不鮮明になっている部分です。わかりにくいですがその部分を含め白くなっている部分が浮腫かもしれません。正確には帯域制限光内視鏡で見てもらうといいと思います。

質問者: 返答済み 26 日 前.
12354;りがとうございます。その内視鏡のある耳鼻科が少ないです。GATO様は耳鼻科医さんですよね?この上咽頭炎、白くなっている部分が炎症している事になるのでしょうか?
赤みは関係ないですか?現在、急いで診断と治療を行える病院を探しております。
宜しくお願い致します。
質問者: 返答済み 26 日 前.
30333;くなっている箇所とは、真ん中から左側あたりの事でしょうか?画像では右側になりますが実際は左側になりますよね?

どこにお住まいですか?

質問者: 返答済み 26 日 前.
24859;知県 豊橋市です。

大阪の田中耳鼻咽喉科の田中亜矢樹先生を受診して見てください。慢性上咽頭炎の第一人者で帯域制限光内視鏡を使います。次のサイトを見てください。http://www.tanaka-jibika.jp/

質問者: 返答済み 26 日 前.
12354;りがとうございます。
田中あやき先生のところには去年、行っておりました。今日の10月〜今年の3月まで通院しました。当初の頃、いちおう炎症は認められましたがBスポット治療をしてく間に良くなり出血も減り、なくなり…ですが、後鼻漏には変化なく一旦、経過観察となりました。
半年くらい経った今でも症状が強く…辛いので9月15日に地元の耳鼻科を受診したところ、上咽頭炎をまた指摘されました。
どの部位が炎症をしているかどうかを聞いたのですが詳しい事は説明してもらえませんでした。GATO様?画像、左側に写る嚢胞みたいのは、わかりますか?これ正常な方の上咽頭には無いらしいのですが、そうなんでしょうか?これに対しても先生からは何の説明もありませんでした。
質問者: 返答済み 26 日 前.
24111;域制限光内視鏡とはMBIでしょうか?これですよね?

そうです。その部分をもう一度、田中先生を受診して検査を受けてください。

質問者: 返答済み 26 日 前.
30000;中先生のところには、すぐ行けません。大阪なので。行けても土曜日に、なります。特殊な内視鏡を、しなくても普通の内視鏡で上咽頭炎を、指摘されましたょ。
ですが詳しく説明がなかったです。普通の治療しかないと言われ、また抗生物質が処方されました。慢性上咽頭炎に対して薬は効かないんです。
しかも、この炎症、他の耳鼻科に行くと問題ないと言われたりもします。
診断法を知りたいです。
質問者: 返答済み 26 日 前.
27491;常な方の上咽頭部位にこのような嚢胞?膿栓みたいな物は無いですよね?
ネットで調べましたが、やはり無いです。GATO様から見て嚢胞に見えませんか?
耳鼻科以外の先生ですが嚢胞だと言われました。普通は、そのような物は無いそうです。

もし、膿栓があるとすると、排膿する必要があります。田中先生を再診して検査で膿栓があれば排膿してもらってはどうかと思います。

質問者: 返答済み 25 日 前.
12354;りがとうございます。
GATO様から見て、これは嚢胞?膿栓に見えますか?正常な方の上咽頭部位には、やはり、このような物は無いんですょ。
内視鏡をしてくれた先生にも、これが何かなどの説明はしてもらえませんでした。
ネット問い合わせ相談ができる胃腸内科?Bスポット治療のできる内科の先生に画像を見てもらったところ膿栓ができているとは言われました。

そうです。その部分をもう一度、田中先生を受診して検査を受けてください。

質問者: 返答済み 24 日 前.
28014;腫とは、腫れているという事でしょうか?
上咽頭炎は浮腫とか、ふつうの耳鼻科医さんでは、わからないのでしょうか?
eat治療…Bスポット治療の先生でも正常な上咽頭粘膜の定義がわかりにくいみたいです。
ブヨっとしている箇所が炎症ですか?真っ赤になっている周りは関係ないのでしょうか?
週末、Bスポット治療に行くしかないですね。
去年、行っていたので不安です。

そうです。週末に検査と治療に行かれたほうがいいと思います。

質問者: 返答済み 23 日 前.
65311;ちょっと、わからない事があったので質問です。
そうです?とは、何の事に対してですか?炎症部位ですか?
やはり白くなっている箇所が炎症部位になるのでしょうか?慢性上咽頭炎の後鼻漏は治療すれば軽減はするのでしょうか?
もう長い間、炎症があると思います。今日の分は夜に評価させて頂きます。ので宜しくお願い致します。

浮腫とは、腫れているという事です。白くなっている箇所が炎症部位と思います。慢性上咽頭炎の後鼻漏は治療すれば軽減はすると思います。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12354;りがとうございます。
白くなっている箇所が炎症を起こしてる部分なんですね?
慢性上咽頭炎の炎症は、ぱっと見
…医者でも内視鏡を使わない限りわからないそうです。
この白いのであれば、すぐに炎症とわかりますよね?白い箇所は真ん中から右側になりますか?
写真では右側ですが、実際は左側です。
慢性上咽頭炎の後鼻漏が1番厄介らしいです。私は去年10月〜今年の3月までは治療してました。計27回くらいしました。が、治りきらなかったのか今だに炎症を指摘されています。
治療を続けるしかないのですね?
続ければ軽快するんですね?今回は嚢胞みたいのがあればできてしまって怖いです。
わからない先生だと、説明してくれず正常な組織だと言います。
私は違うと思っています。正確にはこの楕円形の物は膿栓?嚢胞のどちらになるのでしょうか?宜しくお願い致します。

田中先生を受信したほうがいいと思います。先生はこの分野で日本で第一人者です。

質問者: 返答済み 23 日 前.
30693;ってます。
田中あやき先生のところには去年、通院しておりました。27回くらい行きましたが…炎症が残っています。
治療してもらっていたのですが、完全には良くなっていなかったのか…後鼻漏があるにもかかわらず内視鏡では、ほぼ良くなってきていると言われて…経過観察になっておりました。白い部分が炎症だと、わかるなら、なぜ、難しいと言われるのでしょうか?
質問者: 返答済み 23 日 前.
27491;常な上咽頭炎の定義は難しいと言われておりました。
異常なら、わかるという事なんでしょうかね?
慢性上咽頭炎は慢性化すると一見、ふつうに、見えてしまい診断つかず?難しくなるみたいです。
  ですが、今回の私の内視鏡画像では、なんとなく炎症がわかりますよね?白い部分がそうなら?
GATO様は、わかりませんか?画像、右側にできている楕円形の嚢胞の件ですが…

その部分の可能性が高いですが、帯域制限光内視鏡で検査を受けたほうがいいと思います。経過観察とは経過が悪くなれば再診してくださいという意味です。

質問者: 返答済み 22 日 前.
12354;りがとうございます。
経過が悪いまま治療に間隔が空いてしまうといった感じでした。半年、開けて症状は変わらない…喉から引っ張れるくらいの粘度の強い痰みたいな鼻水、垂れてきているのは鼻水だけではないのでしょうか?
炎症があるから粘くなっている可能性もあるのでしょうか?現在では、鼻の付け根?上咽頭部分に怪しい物が写っております。
GATO様は上咽頭炎の患者さんの上咽頭は見たことありますか?わかる範囲内で構いません。宜しくお願い致します。

炎症があるから喉から引っ張れるくらいの粘度の強い痰みたいな鼻水が出ているのだと思います。受診してみてください。

Dr_GATOをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問