JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 2753
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

白血球が多いと健診をうけ、再検査を促されました, 満27歳、男性、服用中の薬なしです,

ユーザー評価:

白血球が多いと健診をうけ、再検査を促されました
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 満27歳、男性、服用中の薬なしです
JA: ありがとうございます。上記の他に、内科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 健診前日は体調がすぐれませんでした。 他項目に関しては異常なしです 白血球数は11300ほどでした よろしくお願い申し上げます。

総合診療医のKKと申します。

【情報リクエスト】

①このインターネット遠隔医療相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますと幸いです。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
9312;白血球数増加に関して考えられる要因をお聞きしたいです。
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
38651;話での応対ではなくまずは、メールベースにてお伺いできればと思います。

「プレミアムサービスのリクエスト:専門家と電話で直接やり取り」のご利用を勧めるメールはサイトからの自動送信メールですので無視して下さい。

こちらがご参考になるかと思います。

https://www.jmedj.co.jp/files/item/books%20PDF/978-4-7849-5707-1.pdf

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。白血球数の増加のみかつ27歳で考えられる要因としてはなにがございますでしょうか?
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
21069;日の体調不良で先述のような数値になることは考えられますでしょうか?

白血球は「生理的増加(喫煙,肥満,運動,精神的ストレス)」が起こりえますので、疲労で増加することもあります。

また、数値としては11300ほどということですが、普段からこの程度の値を示す(つまりその方にとってそれが正常値)方も少なからずおられます。

この数値のみをもって疾患を疑うことは臨床ではありません。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
普段は(2018年度検診)では、五千ほどでしたが、体調不良等でこの数になることはありますでしょうか?

あります。

失礼ながら確認させて下さい。

ご自身の心身の不調が気にやりやすく、「重い病気にかかるのではないか」または「重い病気にかかっている」と思いこむ、検査などで医学的に違うことが明らかになっても考えを変えられない、といった傾向がおありでしょうか?

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
22810;々あるかと思います。高校生の時にも、レントゲンを受け過ぎたせいで自分が白血病ではないかと心身を病んだことがございました。

ご返信ありがとうございます。

対面診療できないインターネット遠隔医療相談では診断は行えませんが、ここまでのやりとりから、あなたには心気症の傾向がおありであるように感じます。

https://bit.ly/2FJvyFM

このサイトを、「保証」を得るためにご利用になる心気症の患者様(あなたがその域にあるかどうかはここではわかりかねますが)はしばしばおられます。

しかしそれは相談者様の心気傾向の悪化要因であり、インターネット越しにそれをすることは医師としての倫理に反するからです。心気症は依存症に近い性質を備えています。保証されればされるほど、その場限りの安心は得られても、病理は深くなっていきます。

医師による「保証」は、麻薬依存症患者様が、「薬が切れて苦しい」と言っていて可哀想だから麻薬を渡してあげる行為と似たところがあります。

他の専門家も含めて、相談者様のようなユーザーには対応をすべきではないと、私個人は思っています。

【ググるとなっちゃう!? 「google症」「サイバー心気症」って知ってる?】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-104.html

【ネットで心配性が悪化する人たち:研究結果】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-105.html

このご質問も、この辺りで打ち切られた方が良いのではないかと思うのですが?

お役に立てたのであれば幸いです。

お大事になさって下さい。

Dr-Kをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問