JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 2039
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

軽度の風邪」の診断から最終的に「重度の気管支炎」と診断され、約10日間の間に約5種類程の抗生物質を処方され飲みました。抗

ユーザー評価:

軽度の風邪」の診断から最終的に「重度の気管支炎」と診断され、約10日間の間に約5種類程の抗生物質を処方され飲みました。抗生物質の服用で下痢・吐き気・倦怠感がありましたが、現在みぞおちの上、胸骨あたりに鈍い痛みや圧迫感(息苦しさ)が数分おきにあります。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 41歳、女性、今朝で服用は終了しています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、内科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: レントゲンでは肺への炎症反応はなく、血液検査は期間内に4回。

総合診療医のKKと申します。

【情報リクエスト】

①このインターネット遠隔医療相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますと幸いです。下記規約の範囲内で私どもは、どのようにあなたのお役に立てるでしょうか?

※インターネット遠隔医療相談は現実世界の医療機関受診とは異なります。医療機関ならば、医者の前に座って症状を述べれば、暗黙の了解として、診察⇒検査⇒診断⇒治療 と自動的に話が進みますが、インターネット相談では診察も診断も治療もできません。ジャストアンサーとは、それを期待していただく場ではないことにご留意下さい。

診察できないインターネット遠隔医療相談では診断はできません(医師法における「無診察診療」と見做される恐れがあります)。

対面診療を伴わないインターネット遠隔医療相談でお答えできる範囲には限りがあるのです。

実際、ジャストアンサーの専門家登録規約には以下の記載があります。

(e) 医学、健康、獣医、ペットまたは大型動物分野の専門家は、医学または獣医学上の助言ではなく一般情報のみを提供するものとし、直接の診察または話し合いの後でのみ行われるべき診断、治療、または治療や行動の推奨は行わないものとし、当サイトで専門家と依頼人の関係を確立するような行動またはコミュニケーションを慎むものとする。

https://experthelp.justanswer.com/hc/ja/articles/201467930

その点をご理解いただいた上で、私どもにどのような回答を期待されているのかを具体的に述べていただけるとありがたいです。

「?」で終わり、それに答えられればプラス評価をしていただける、質問文形式の文章をご記載下さいますようお願いいたします。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

(24時間この画面の前で待機している訳ではなく本業・食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います)

※電話相談をお勧めするメッセージが送られるかもしれませんが、それは私ども専門家が送っているのではなく、サイトが自動的に送っているものです。やり取りをしている専門家が、必ずしもその時に電話対応が可能であることを担保するものではないことにご留意下さい。 メールはサイトからの自動送信メールですのでそれについて専門家に返信しないで下さい。

質問者: 返答済み 12 日 前.
5種類めの抗生物質の服用中から「みぞおちの上、胸骨あたりに鈍い痛みや圧迫感(息苦しさ)が数分おきにあり」の症状が出ていて、本日の服用で最後だったのですが、鈍い痛みと共に息苦しく、食後だと吐き気も少しあり、不安等精神的なものもあるかもしれず、判断に苦慮しております。 「胸骨あたりが鷲掴みにされるような鈍い痛み及び息苦しさ」も抗生物質としての副作用はありますか?

ご返信ありがとうございます。

抗生物質は腸内細菌叢を荒らしますので、腹痛は起こりうると思いますが、胸痛は考えにくいです。

みぞおちの痛みならば、抗生物質の副作用で逆流性食道炎が起こることがあるので、説明はつくかもしれません。

あるいは、抗生物質の中には副作用でして稀に不整脈を起こすものがありますので、それによって胸痛が起こることはありうるかもしれません。

http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka_plain.cgi?n=8449

少なくとも、「胸骨あたりが鷲掴みにされるような鈍い痛み及び息苦しさ」という訴えに対して一般的な医師が即座に抗生物質の副作用を疑うような、広く知られた副作用ではないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

Dr-Kをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。副作用も可能性も否定できないようですが、別の可能性も視野に入れ経過をみます。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

お大事になさってください。

内科 についての関連する質問