JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4909
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

乳がん手術後、病理検査の結果抗がん剤の点滴治療をすすめられています。以前より白血球数が2000代のの事が多く赤血球数も標

質問者の質問

乳がん手術後、病理検査の結果抗がん剤の点滴治療をすすめられています。以前より白血球数が2000代のの事が多く赤血球数も標準値以下です。計る時によっては、6000代の時もありました。主治医は、抗がん剤後、白血球数を上げる注射を後日に外来で打ちに来てください。とのことです。大丈夫か?心配です。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 年齢60歳、女性、服用中の薬は就寝前に安定剤セパゾン1錠です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、内科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ルミなるタイプで、リンパ節転移が多くありました。癌の増殖は穏やかです。ホルモン剤治療だけではどうかな?と迷っています。
投稿: 13 日 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 13 日 前.

大部分の方は問題ありません。しかし、あまりに白血球が少なくなった場合は入院して無菌室で感染を起こさないようにします。心配しないでいいです。

内科 についての関連する質問