JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 1389
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

妻が甲状腺疾患となり同時にパセドー病になり4~5年前に甲状腺を手術して全摘しました完全ではありませんがパセドー病もほぼ直

質問者の質問

妻が甲状腺疾患となり同時にパセドー病になり4~5年前に甲状腺を手術して全摘しました完全ではありませんがパセドー病もほぼ直っています甲状腺の方はホルモン剤(チラーヂン)を毎日飲んでいます
パセドー病は完全ではありませんが甲状腺を全摘しているのでもう治療しなくても良いのではないかと思うのですが・・・教えてください
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr-K 返答済み 6 ヶ月 前.
総合診療医のKKと申します。
甲状腺を全摘しているということは、生存に必須の甲状腺ホルモンが全く分泌されないということです。
一生、外部から甲状腺ホルモン(チラージン)を補充する必要があります。
「甲状腺を全摘しているのでもう治療しなくても良い」のではなく、「甲状腺を全摘しているので一生の治療継続」が必要です。
以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  Dr-K 返答済み 6 ヶ月 前.

お役に立てたのであれば幸いです。

お大事になさって下さい。

星の評価をお願いいたします。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの星の数を選んで、回答を評価してください。

プラス評価をすると、回答作成に費やした時間に対し専門家に報酬が支払われます。プラス評価をされない限り、回答した専門家に報酬が一切支払われません。またボーナスのお支払は任意です。

http://ww2.justanswer.jp/sites/default/files/help/Drupal_How%20do%20I%20rate%20answer.png

内科 についての関連する質問