JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 内科医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 1092
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

34歳主婦です。去年夏に甲状腺に1つしこりが見つかり有名な専門医にかかり、橋本病だけどホルモンは正常値、しこりは細胞診で

質問者の質問

34歳主婦です。去年夏に甲状腺に1つしこりが見つかり有名な専門医にかかり、橋本病だけどホルモンは正常値、しこりは細胞診で良性で濾胞腺腫と言われました。大きさは2.3cmでHTg38.4、その後も経過を見ていて12月には2.5cmでしたが、測り方だし、中身の液体部分が多くなってるから多少は大きくなる、細胞がぎっしりの方が怖いからと言われHTg26.9でした。別件ですが、去年末に肝臓数値がやや高く今ウルソを飲んでいます。橋本病があるからもしかしたら自己免疫性の問題かもしれないけどウルソを飲んで下がり始めたから、様子見中です。先月は高かったγGTPもALTもほぼ正常値になりましたがALPだけ362→382→今回328となかなか正常値になりません。濾胞腺腫はもし悪性の濾胞癌なら、知らない間に肺や骨に転移してる場合があると聞き、骨に転移したらALPが高くなると聞き怖くなりました。この場合私は濾胞腺腫が実は濾胞癌で、骨に転移していてALPがなかなか下がらない可能性ありますか?甲状腺も肝臓もそれぞれ違う専門医なんで聞けませんでした。教えてください。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 月 前.

細胞診で濾胞腺腫であれば濾胞癌の可能性はないと思います。肝臓数値もだんだんと少なくなってきているため特に問題はないと思います。心配する必要はありません。安心してください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます。一応今のところ多少は大きくなっているけどミリ単位だし、中身が液体化だから細胞ぎっしりよりかはいいとは聞きましたが、濾胞腺腫は濾胞癌と見分けが難しいことから、癌化してたら怖いなぁと、知らない間に転移してたら怖いなぁと心配になりました。濾胞腺腫が実は悪性だったり、転移してしまってた例を知っていますか?
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 月 前.

その部分のシンチグラムの結果はどうですか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
12375;てません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 月 前.

シンチグラムで取り込みがあるならば悪性の可能性はありません。訂正ですが濾胞腺腫と濾胞癌は細胞診でははっきりしない場合があります。しかし、大きさが誤差程度で大きくなっていることから濾胞癌とは考えにくいと思います。正確にはその部分を手術で取ってみないと濾胞腺腫と濾胞癌は区別はできません。大きくならないようなら様子をみていいと思います。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12471;ンチグラムはしたことありません。病院は表参道の有名な甲状腺病院ですが、必要ないから言われないんでしょうか?現在2.4cmだったのが半年で2.7cm、ただ中身の液体が多くなってるから少し大きくなるのは仕方ないと言われました。血液検査はHTg26.9でした。先生は4cmや形、中身の細胞化が増えてきたらそれをめどに手術を勧めてると言っていました。私のように細胞診は良性の濾胞腺腫だけどとったら実は癌でした、とか、癌でしかも転移してましたとかは実際どれくらいあるんでしょうか?
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

回答者が交替しました。

甲状腺の分野では、恐らく質問者様が通院中と思われる関東の専門病院と、もうひとつ神戸にある専門病院が国内では最も有名な専門病院です。

ここには、質問者様が通院している病院の医師よりも甲状腺に詳しい医師はいませんので、現状、質問者様の主治医が言うことが最も信憑性のある発言だと思いますので、それを信用されていいのではないでしょうか?

甲状腺の濾胞癌について、「のように細胞診は良性の濾胞腺腫だけどとったら実は癌でした、とか、癌でしかも転移してましたとかは実際どれくらいあるんでしょうか?」というような全国的な統計調査結果はありません。

これについてある程度の数のデータがあるとすれば、質問者様が通院中の専門病院での解析データです。今度受診された時に、主治医にそのようなデータがあるかどうかきいてみられてはどうですか?

2.3cmと2.5cmは測り方の問題で容易に誤差がでる範囲です。

エコーのサイズ測定は、人間が起点と終点をカーソルを合わせて設定して測りますから、そこで誤差が生じますし、前回と全く同じ面を描出するのは不可能なので、多少プローベを当てる角度に誤差がでますから、輪切りにする角度が少し変われば測定値は2mm位は変わってきます。

ALPの値も382→今回328と下がってきていますから問題ないと思います。

以上が回答です。

これ以上同じような繰り返しの質問が続く場合は、甲状腺を切除するしかないという返答しかできなくなります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます。
はい、表参道の有名な病院です。
最後に私のように細胞診では良性の濾胞腺腫といわれ、切除せずに様子見をしている方はいるんでしょうか?濾胞腺腫といわれたら濾胞癌と見分けがつかないから、切除する方が多いんでしょうか?
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

細胞診良性の場合、大きさの基準によって手術するか経過観察するか決めます。

よって、その基準の大きさより小さい方は経過観察しますし、基準の大きさより大きいかたは手術します。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12381;れは大きいと悪性の可能性があるからなんですか?病院は4cmを目安にといわれています。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

そうです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12391;も4cm以内でも悪性の場合もありますか。
質問者: 返答済み 1 月 前.
65311;
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

あります。

これ以上同じような繰り返しの質問が続く場合は、甲状腺を切除するしかないという返答しかできなくなります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
32080;局取るしかないという話なんですね。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

普通は基準以下の大きさなら取りませんが、質問者様が100%の安心を求めるのであれば、とるしかないです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
22522;準以下でHTg26.9、エコーも中身は細胞ぎっしりではなく液体あり、大きさも4cm以下、形も幕を突き破る?ようなのではないとなると、私みたいに様子を見ている方は多くいるんですか?100パーセントの安心は欲しいですが手術も怖いし後も残るし嫌です。そもそも良性の濾胞腺腫の診断がある方は少ないんですか?
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

最後に、と行ってからまた同じような内容のエンドレスの質問がくりかえされていますが・・・。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

>私みたいに様子を見ている方は多くいるんですか

→質問者様の状態では普通は100%様子を見ると思います。

>そもそも良性の濾胞腺腫の診断がある方は少ないんですか?

→ご存じのように良性の濾胞腺腫の「診断」をするには手術をするしかないです。

細胞診やエコーでは、良性の予想にすぎません。ですので、良性という診断のために手術をする人は少ないです。

以上、頂いた質問には回答しました。

過去の質問も拝見しましたがこれ以上はまた堂々巡りになります。

エンドレスに同じ内容の質問を繰り返して、結局評価はされないということであれば、もうこれで回答は終了します。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

手術はしたくないのであれば、このまま今の病院で経過観察を続けるしかないという状況で、これ以上詮索してもいたずらに精神的な疲労を増やすだけだと思いますが、質問者様は一体どうされたいのでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
20182;の皆さん、私のように細胞診良性と言われた濾胞腺腫経過見の方はどれくらいいるのかなとか、結局は手術しなきゃならないことになるのかなとか、手術しなくても経過見のまま何年もいるという方など、どのくらいいるのかこちらで聞きたかったです。いくら手術が怖くても、悪性の可能性があるなら怖いとかじゃなく、早く取らなきゃいけないし、白黒つけるのは手術して取り出すしかないのはわかっています。ただ、今重なりに重なり、生理が終わったのに茶オリがでていたりと、次から次へと不安になり聞いてみました。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

以前も言いましたが、心気症や強迫性障害であることはほぼ間違いないと思いますので、精神科を受診して治療されたほうがいいと思いますし、ここでこうやって執拗に同じ質問を繰り返すことは、確認行為と言って、質問者様の精神疾患の病状を悪化させるものです。

ですので、意地悪で言っているのではなくて、こういうエンドレスの同じ内容の質問の繰り返しはやめた方がいいです。

しかも、質問者様の場合は、他の質問も拝見しましたが、長いやりとりをしたあげくに、評価を付けないという質問が多数ありました。そういうことを繰り返していると、このサイトでは誰からも返信がつかなくなりますし、当方としても、何度も何度も同じ質問をエンドレスで繰り返して、そのあげく本件質問も結局未評価のまま終わられるのではないかと不安に思っています。(未評価ですと、回答者に報酬が支払われません。)

先に申し上げた通り、濾胞腺腫、濾胞腺癌について、質問者様が希望するような大規模な統計調査の研究はされていないのです。

「私のように細胞診良性と言われた濾胞腺腫経過見の方はどれくらいいるのか」とか、「手術しなくても経過見のまま何年もいるという方など、どのくらいいるのか」という全国規模の調査はされていません。

データがあるとすれば、今通院中の病院内のデータはまとめられている可能性はあります。そちらの病院か、神戸の専門病院が出版している本や発表、データを指標に治療しているところがほとんどですので、現状質問者様が知りたいことを知る最良の手段としては、今通っている病院の主治医に質問して、院内の統計データを見せてもらうことになります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
31169;精神疾患ではありません。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

そうであれば、既になされた質問に対しては回答はしていますので、回答に対する評価をして質問を終了されてください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;んな言い方ひどすぎますね、不愉快です。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

これまで、当方も含めて何人もの専門家が、質問者様の繰り返しの長いスレッドに対して、何度も何度も真摯に返信を繰り返してきましたが、それに対して毎回未評価で質問を終わられるのは、回答者に対して失礼だとは思わないのですか?

何故そのような行為を繰り返されるのでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
21069;にもこちらのサイトに問い合わせしましたが、毎回1人の先生が決まって返信くれますが、私的には何度も同じことを聞いて来て、そもそもの質問を読んでくれてるのかなと思うような回答だし、違う先生でお願いできないかと相談しました。とにかく第一印象がわるくてもうお話ししたくないなと思いました。
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 1 月 前.

過去の質問を何件か見ましたが、毎回違う医師が回答していましたよ。

それについて、何度も長いやりとりがくりかえされたのに、未評価のままの質問が何件もありました。

質問者様の状態は、臨床現場では100%経過観察になる状態で、そのまま何年も様子見の人は沢山います。それでも、絶対の絶対に悪性の可能性がないのかといわれたら、それは0とは言い切れないので、100%を求めるのなら手術をするしかありません。

しかし、濾胞腺癌は成長が遅い癌ですので癌であってもある程度は経過観察が可能ですから、通常は急に大きくなるとか、基準を超えて大きくなったとかそういう徴候があった時点で手術に踏み切ります。

しかも、今は甲状腺の超がつくほど有名病院にかかられているわけですので、これいじょうない環境で経過観察されているわけですので、これ以上やりようがない状況です。

医学的な返信としてはこれが限界です。

私としては誠心誠意回答致しましたが、これ以上質問者様が、確認行為をされることは、本当に病状を悪化させてしまうだけで質問者様にとってよくないことだと思っています。

内科 についての関連する質問