JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 内科医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 2390
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

腎瘻の状態で1か月経っています。17日の夜8時頃、チュ―ブの根本あたりの服がぬれていたので緊急で病院に連れて行きました。

質問者の質問

腎瘻の状態で1か月経っています。17日の夜8時頃、チュ―ブの根本あたりの服がぬれていたので緊急で病院に連れて行きました。チューブを元に戻す状態で、妻が痛い痛いというので医者は直径1ミリ程度のチューブに変えました。直径1㎝のチューブから1mmのチューブヘ変えることはあり得るのですか。すぐに詰まる危険があると思いますが、どうでしょうか。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 9 ヶ月 前.

質問ありがとうございます。

すぐに詰まる危険性はありますが、奥様の痛みの緩和を優先させただと思います。

痛みがあるけど太いチューブを入れたまま帰宅して奥様が苦しむよりも、細いチューブをいれてチューブ周囲の皮膚の炎症が治まるのを待つことにしたのだと思います。

詰まればすぐ入れ替えが可能です。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 8 ヶ月 前.

解決していない点がありましたら返信機能を利用して追加で質問されてください。

追加で質問がなければ、回答に対する★の数の評価をシステム上からお願いします。

内科 についての関連する質問