ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
patent777に今すぐ質問する
patent777
patent777, 弁理士資格を取得
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 934
経験:  特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
61167350
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
patent777がオンラインで質問受付中

20年程前に、NHKで放映されたドキュメンタリー番組のビデオを入手(無料)しました。オンデマンドにも登録されていない番組

ユーザー評価:

20年程前に、NHKで放映されたドキュメンタリー番組のビデオを入手(無料)しました。オンデマンドにも登録されていない番組なので、友人グループで鑑賞会をオンライン(zoom)でやりたいと思います。資料なども作成するので実費(500円程度)を徴収したいのですが、問題がありますか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません

知的財産権を専門とする者です。

ドキュメンタリー映像につきましては、著作物となり著作権が生じているものと思われます(著作権法2条1項1号、10条1項7号)。

そのため、その映像をオンラインで送信しますと、著作権のうちの公衆送信権と抵触するものと思われます(同法23条)。

著作権の侵害となりますと、民事として差止請求(同法112条)や損害賠償請求(民法709条)の対象となり、刑事罰の適用を対象ともなります(著作権法119条)。

なお、営利を目的としない「上映」であれば、許諾なく利用しても著作権と抵触することにはならないのですが、本件ではzoomでのオンラインによる配信ですので、この上映に該当しないことになります。

そのため、鑑賞会をするには、著作権者(NHKと思われます)の許諾が必要になろうかと思われます。

質問者: 返答済み 13 日 前.
38750;営利の上映ならば許諾なしでも著作権に抵触しないが、Zoomはこの上映には当たらないという事ですね。理由はともかく、そう解釈されることはわかりますた。ありがとうございます。

上映は、スクリーンなどに映像を投影してそれを鑑賞するものですが、Zoomの場合は、映像を無線通信または有線通信により送信することになりますので、この違いにより、同じ鑑賞目的であっても、侵害の有無が異なってくることになります。

本回答に関してご不明な点がございましたらご質問してください。

特にないようでしたらプラス評価していただきますようお願いします。

patent777をはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
27861;的な考え方は分かりました。これをもとに対応を考えます。ありがとうございました。評価もさせて頂きました。

評価していただきありがとうございました。

また何かございましたらご質問してください。

特許・商標・著作権 についての関連する質問