JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 1091
経験:  行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
62663831
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

すみませんラストの質問です。製作者が名乗り訴える場合、製作者であるという証拠を提示し、それが認められなければ著作権も認め

ユーザー評価:

すみませんラストの質問です。製作者が名乗り訴える場合、製作者であるという証拠を提示し、それが認められなければ著作権も認められないと思うのですが如何でしょうか?

その通りです。権利を主張するものが、自分にとって有利な事実を証明する必要があります。

最終的には、その証明が十分かどうかは、裁判官が判断することになります。

権利者の立場からみれば、Youtubeのアカウント、撮影機材や撮影場所、人形の制作方法や材料の手配など、

制作者しか知らないであろう事実の積み重ねで証明することになるでしょう。

また、権利者の立場から事前対策をとるとすれば、文化庁の登録制度を利用する方法などが考えられます。

houmuをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

特許・商標・著作権 についての関連する質問