JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
patent777に今すぐ質問する
patent777
patent777, 弁理士資格を取得
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 605
経験:  特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
61167350
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
patent777がオンラインで質問受付中

インターネットで見つけた各種の花の写真(小売り会社やNHK講座などが掲載)を引用して、1枚ものニュースレターの裏面に図鑑

ユーザー評価:

インターネットで見つけた各種の花の写真(小売り会社やNHK講座などが掲載)を引用して、1枚ものニュースレターの裏面に図鑑と称して8枚の異なった写真をまとめて記載して、地域住民に配布する。
質問
1.インターネットに個別写真を掲載している会社等が写真の著作権を有するか否かについて
2.通常世間で採用している具体的な対処方法

知的財産権を専門とする者です。

一概には、その写真の著作権が写真を掲載している会社に属するとはいえません。

そのような場合もありますが、会社が写真の著作権者から許諾を得て掲載している場合もあり得るからです。

したがいまして、インターネットで見つけた写真をニュースレターに記載するには、写真の著作権者から許諾を得る必要があります。

仮に許諾を得ずに利用しますと、著作権のうちの複製権(著作権法21条)や譲渡権(26条の2)と抵触してしまうことになります。

そのため、まずは写真が掲載されているサイトの運営会社に連絡をして利用したい旨の話をすることになろうかと思われます。そしてその会社に著作権がなければ、会社から著作権者の連絡先を聞いて、その著作権者と利用許諾の契約を交わすという方法になろうかと思われます。

また、まれですが、「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス」となっている写真であれば、提示されている条件(例えば、非営利とか、クレジットの表示とか、改変しないなど)に従うことで、自由に利用できるものもあります。『〇の中に「CC」の文字』が入っているマークが付されていれば、それがクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの著作物となります。通常、そのマークの後に先ほどの使用条件を示すマークも同時に付されています。

2番目のご質問につきましては、有料の画像素材提供サービスをしている民間業者のサイトにアクセスして、写真をレンタルするといった方法が行われています。最大手は「アマナイメージス」という会社ですが、その他にも「Adobe Stock」、「ゲッティ―イメージス」などといった会社があります。

これらを利用すると著作権のご心配をすることなく利用することができます。

patent777をはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

特許・商標・著作権 についての関連する質問