ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Masahiro FP-1に今すぐ質問する
Masahiro FP-1
Masahiro FP-1,
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 11
経験:  Expert
113551039
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
Masahiro FP-1がオンラインで質問受付中

お忙しいところ恐れ入りますが、退職した社員が会社が保険加入を怠ったとして国民保険料、年金、税金三か月分支払うよう要求して

質問者の質問

お忙しいところ恐れ入りますが、退職した社員が会社が保険加入を怠ったとして国民保険料、年金、税金三か月分支払うよう要求してきました。給料からは天引きしておりまません。支払うべきでしょうか?
アシスタント: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京都足立区です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、ファイナンシャルプランナーに事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 法律上、問題があるなら支払うつもりです。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  JustAnswerサポートチーム 返答済み 1 月 前.
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。
専門家:  Masahiro FP-1 返答済み 1 月 前.

ご質問ありがとうございます。

回答をお待たせしてすみません。

結論から申し上げると、元社員の求めに応じてお支払いする方が賢明ではないかと思います。

なぜなら、雇用主は労働者を社会保険に加入させる義務を負っているからです。

もし、社会保険に社員を正しく加入させなかった場合、健康保険法や厚生年金保険法で、事業主には罰則が定められています。 6か月以下の懲役または50万円以下の罰金が定められています。

また元社員には2年以内であれば社会保険に訴求加入をする権利があります。もしそうなると会社のキャッシュフローにも影響が出てしまうのではないでしょうか。

であれば、元社員の求めに応じている方が良いのではないでしょうか。ただし金額については、本来であれば会社が支払うはずだった保険料相当分とする事例が多いです。

専門家:  Masahiro FP-1 返答済み 1 月 前.
お世話になっております。
この度の回答はご参考になりましたでしょうか。
合わせて評価もして頂けたら幸いです。

保険・年金 についての関連する質問