JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 533
経験:  都留文科大学卒業、企業に就職し経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

8歳の娘が交通事故にあい、骨折で手術入院、約1ヶ月の入院を要することになりました。夫婦共働きで妻は看護師ですが、娘の看護

ユーザー評価:

8歳の娘が交通事故にあい、骨折で手術入院、約1ヶ月の入院を要することになりました。夫婦共働きで妻は看護師ですが、娘の看護のために1月ほど仕事を休むつもりです。妻の休業による収入の減少は損害保険対応可能でしょうか?

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

医師が付き添いが必要と判断した場合、自賠責保険基準で4,100円/日、裁判基準で6,500円/日程度認められます。

看護を職業とする人に頼んだ場合は、全額支払われます。親がたまたま看護師であったとしても「業」ではないので、私用とみなされます。

8歳という年齢の子を一人で病院に置くのかという議論はあるでしょうが、親御さんが「安心させるため」では休業補償は認められるケースは稀です。

あくまで医師の判断・病院の看護体制によります。

dai60962000をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問