JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 1180
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。
72162474
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

失業保険を申請する予定です。 アシスタント:

ユーザー評価:

失業保険を申請する予定です。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 途中でした。申し訳ありません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
22833;業保険の待機期間、給付期間中に知り合いの紹介でモデルのような事をするかもしれなくて。
その場合、モデル事務所等を通さず、向こうの会社からの直接オファーになります。
その場合失業保険受給中のアルバイトとして扱う事になるのでしょうか?
そして、労働時間の制限(週20時間)はどのようにとらえるのでしょうか?
基本的に1現場いくらと言った形でのギャラ支給になりまして、二時間で終わる事もあれば四時間以上の場合もあります。
よろしくお願いいたします。

保険・年金カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

雇用保険(以下、失業保険)において就職とは、雇用関係、委任により常時労務を提供する地位にある場合、自営業を開始した場合等で、原則として1日の労働時間が4時間以上のものをいいます。また週に20時間以上の場合も原則として就職扱いとなります。

1日の労働時間が4時間未満の場合は自己の労働による収入(内職扱い)となります。その場合、1日あたりの報酬に応じて、失業保険は全額支給か一部支給か不支給となります。雇用保険法においてはアルバイト扱いという言葉は使いません。

失業保険の待期についてですが、求職の申込みをした日以後において、失業している日が通算して7日に満たない間は支給されません。(雇用保険法21条)待期の日数は7日必要ですが、この7日は通算でも良いことになっています。待期期間中に働くことについては特にご注意ください。場合によっては失業保険がもらえなくなります。失業保険の細かいところの取り扱いはハローワークに裁量がありますので、失業保険の受給手続きをするハローワークに事前に聞いたほうが無難です。各ハローワークによって取り扱いが異なることは現実的にはあります。

給付期間中に短期間・短時間働くことについては待期期間中に比べればそれほど注意は必要ないです。ただ、待期中も給付期間中でも働いた場合には、短期間・短時間は関係なくハローワークに申告することが必要となっていますのでご注意ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
36820;信ありがとうございます。待機期間、給付制限期間、給付期間の名称があやふやになってました。待機期間は働かないでおこうと思います。給付制限期間、給付期間に働く予定ですが、給付制限期間では、4時間未満、週20時間未満は問題ないと。週20時間越える場合、1ヶ以上働くと、雇用保険の被保険者になるので就労する事になる、とありますが、モデルの現場もそうですが、一般的な登録の派遣の場合も勤務先が日々異なるので、雇用保険に入る事にはならないと思うですが、その点はどう扱われるのでしょうか?給付期間についてですが、4時間未満だと、もらった額によって支給が減額や停止(後回し)になるようですが、4時間以上だと、停止(後回し)されると記憶しております。4時間以上働いたとして、例えばモデル現場だと、それこそ、その1日で、1~数万もらう事もありますが、もらった金額の大小は関係あるのでしょうか?それと、給付期間中は1日4時間以上働いたとしても週20時間は厳守なのでしょうか?改めてよろしくお願いいたします。

>週20時間越える場合、1ヶ以上働くと、雇用保険の被保険者になるので就労する事になる、とありますが、モデルの現場もそうですが、一般的な登録の派遣の場合も勤務先が日々異なるので、雇用保険に入る事にはならないと思うですが、その点はどう扱われるのでしょうか?

→雇用保険の被保険者とならないような派遣就業を行った場合、雇用契約期間が就職していた期間とするという取り扱いもあるのでご注意ください。

>4時間以上働いたとして、

>例えばモデル現場だと、それこそ、その1日で、1~数万もらう事もありますが、もらった金額の大小は関係あるのでしょうか?

→ 後回しになりますが、その分の基本手当は減額されません。

>それと、給付期間中は1日4時間以上働いたとしても週20時間は厳守なのでしょうか?

→ ご質問の意味が少し分からなかったのですが、ハローワーク自体は制限はかけません。

質問者: 返答済み 1 年 前.
36820;信ありがとうございます。
3つ目の質問ですが、分かりにくくて申し訳ありませんでした。。
給付期間中に4時間以上、週20時間以上働くと、受給対象(資格を失う?言い方あってますか?)ではなくなるのでしょうか?

受給中に1日4時間以上、週に20時間以上の場合は、就業手当か再就職手当か後回しになります。

契約期間が7日以上で週20時間以上でかつ週に4日以上の場合は、実際に就労していない期間も含めて就職しているとみなされます。

ekotaeをはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問