JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 534
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

はじめまして 三谷 耕司と申します。住所:富山県富山市桃井町2-1-8です。 相続手続きの件です。

ユーザー評価:

はじめまして 三谷 耕司と申します。住所:富山県富山市桃井町2-1-8です。
相続手続きの件です。
私は、4年前に父、母を2人亡くし、父がなくなって相続の話を司法書士に相談し、前からわかっていたのですが、相続人の中に異母兄弟2人を含む私(末っ子長男、現在60歳)をいれて4人に相続権があります。その内の一人に父が認知した男(現在69歳、母との結婚前)が、埼玉県上尾市に住所(現在生きているのか、死んでいるのかわからない)があります。実を言いますと先日、面識もないので遠目から自宅を見にいきました。新興住宅街にある一戸建ての住宅でした。男のお子さん(長女と同居)が住んでいる様に見受けられました。
課税資産の合計は(平成28年度)ですが、土地評価額、7,995,355円と建物評価額、1,903,999円(私が、増築した分含む)です。
相続税が、かかるのか否かも含め、何から始めればよいのかも正直わからない状態です。ご教授頂ければと思い連絡しました。よろしくお願いします。

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

お父様がお亡くなりになり、相続人があなたを含め4人いるということですね。

お母様が先にお亡くなりになったのでしょうか? お母様の相続手続きは、終わっていますか?

お亡くなりになった順序によって、異母兄弟への法定相続分が変わってきます。母親が先の場合1/4、父親が先の場合1/8になります。

相続税の基礎控除額は、どちらが先だとしても法定相続人は4人なので、5400万円です。土地と建物の評価額(は記載されていますが、土地については路線価で算定されるので、もう少し大きい金額になります。さらに預貯金や株式などの資産も含める必要があります。

何から始めるかは、まず遺産を確定させましょう。先ほども書いた預貯金や株式等を調べて一覧表にしましょう。

次に相続人が本当に4人か調べるために、戸籍謄本を取って調べましょう。

その後遺産分割協議に入ることになりますが、母・父と2段相続の可能性もありますから、専門家に任せたほうがよいような気がします。

相談された司法書士さんに依頼してもよいですし、異母兄弟に遺産を渡したくないなど、交渉事が発生するなら弁護士に依頼することになります。

まあ法定相続分の遺産を渡すおつもりであれば、司法書士でできるので、費用を圧縮することができます。

dai60962000をはじめその他名の相続・事業承継カテゴリの専門家が質問受付中

相続・事業承継 についての関連する質問