ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
machidaに今すぐ質問する
machida
machida,
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 385
経験:  Expert
113504086
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
machidaがオンラインで質問受付中

こんばんは。家族間の借金、遺産相続についてご相談させていただきます。

ユーザー評価:

こんばんは。家族間の借金、遺産相続についてご相談させていただきます。私は2人姉妹で、2つ年上の姉がいます。姉は2度離婚し、最初の結婚以来、ずっと金銭的に親に頼ってきたので、60を過ぎても未だに経済的に自立しておらず、、父に1100万の借金がある上、子育て放棄した娘の子供二人を育てています。ですが、経済力も無いので、強引に実家に転がり込み、両親が姉家族3人の光熱費を払っています。おまけに、その後、母が殆ど寝たきりになったのですが、姉はあまり両親の世話をしてくれず、私が両親に食事を作って持って行ったり、有休を取って母を病院に連れて行ったりしています。両親は老後の為に貯金していたのですが、その貯金は全て姉家族に使われてしまっただけでなく、姉家族の為に借金までしてしまいました。今は少ない国民年金で何とか生活していますが、この先入院、手術、お葬式代等の出費が出た場合、両親は支払えないので、その負担は全て私に降りかかってきます。父は実家を売ってその費用に充てようと考えていますが、現実問題として、両親は死ぬまで住む所が必要ですし、姉は今両親と同居しているので、実家は姉が相続し、ずっと実家に住めると思っています。リバースモーゲージを考えましたが、姉家族が実家に住んでいる為利用できません。
私が恐れているのは、両親に何かあった時、私が全てお金を建て替えることになり、姉と折半と言っても姉には支払い能力が全くないので、結局は、私が両親の為に費用を全額出して、姉からは半分もらえず、姉の父からの借金がなくなり、(遺産相続を清算することを先延ばしにして)そのままずるずる実家を住む事になるようのではと思います。これを避ける為に、父に今のうちに何かして欲しいのですが、勿論、遺言書はその一つでしょうが、どんなことをしてもらえばいいでしょうか。それから、両親の死後、私は姉に、父に借金している額の半分を私に支払ってほしいと考えています。父と姉の間に借用書などは有りませんが、父はノートに貸した額、返済してもらった額、日付を記録しています。法的に可能でしょうか。長くなりましたが、アドバイスを宜しくお願い致します。

まずは、お父さんが貸している金額について整理して、借用書という形でお姉さんの署名捺印を押してもらいましょう。

それが無理であれば、借金の金額について認識していることを録音しておくことが考えられます。

また、遺言を公正証書で作成してもらうのと同時に遺言執行人を指定しておくと、第三者が遺言通りの内容に執行してくれるため、ご質問者様がお姉さんと直接やり取りをする必要はなくなります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;回答有難うございます。3週間も返信せず、申し訳ありません。転職活動に没頭してました。
1 借用書作成の件ですが、姉の場合、27年位前から借り始め、少し返してはまた借りてという感じで父が再三催促していることもあり今は毎月少しずつ返済しているので、毎月借用書を書き直すのも難しいかと思います。姉が借金の金額について認識していることを録音しておく件ですが、それは姉の録音許可が前提の録音という意味でしょうか。姉に許可を求めたら、拒否されると思います。その場合はどうしたらいいでしょうか。
2 公証役場は公正証書を作成してくれるだけで、遺言書が父の意向に沿っているか、法的に有効かアドバイスしてくれたりするのでしょうか。
ご回答宜しくお願い致します。

①毎月作成する必要はありません。残額がいくらなのかを父姉双方の共通認識をつくっておいたほうが良いです。ある時点での残額を確定しておくことが必要です。新たに貸す場合には、同じ書面の裏面でも良いのでお姉さんのサインをもらうようにするか、銀行口座に振り込むようにして履歴に残すことが重要です。

②録音に許可はいりません。スマホなどで盗聴アプリがあるので、利用を検討ください。

③公証役場は法的なアドバイスはしてくれません。内容は、行政書士の先生でも対応可能です。また、公正証書遺言でネット検索をすると書式が複数でてくるため、そのまま利用することも可能です。

ご利用いただきありがとうございます。

ジャストアンサーでは、顧客満足度に重点をおいておりますので、回答の評価制度をご利用いただると今後の業務改善へとつなげることができます。ぜひご利用ください。

machidaをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問