ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 1887
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

年末調整と確定申告の、それぞれの違いと目的に付いて、教えてください。 よろしくお願いいたします!。 東京都在住です。

質問者の質問

年末調整と確定申告の、それぞれの違いと目的に付いて、教えてください。
よろしくお願いいたします!。
東京都在住です。
投稿: 19 日 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  saito 返答済み 19 日 前.

お世話になります。

年末調整というのは、会社員の1年間の所得税を確定させるために行う手続きです。
毎月の給与から控除される所得税額は、あくまで概算の金額です。
そのため配偶者控除や扶養控除、保険料控除などの各種控除の金額を年末調整書類に記入し、勤務先に提出することで、正確な1年間の所得税額が確定します。

一方確定申告というのは、個人が納税すべき所得税額を税務署に申告する手続きのことをいいます。
確定申告では給与所得以外のもの、例えば、事業所得や不動産所得等についても合わせて計算を行い、所得税額を確定させます。
確定申告は主として、個人事業者や給与収入以外の収入がある人が行うものです。
普通の会社員は年末調整で所得税額が確定するため、確定申告をする必要はありません。

※会社員などのサラリーマンの方は年末調整、個人事業主の方は確定申告をすることになります。

専門家:  saito 返答済み 18 日 前.

お世話になります。

後は特に問題なかったしょうか。

専門家:  saito 返答済み 14 日 前.

また何かあったら相談してみてください。

あと、こちら評価してもらえると助かります。

よろしくお願いします。

相続・遺言 についての関連する質問