ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士・ファイナンシャルプランナー2級
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 1474
経験:  都留文科大学卒業
64397026
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

はじめまして。このテーマにふさわしいか分かりませんがよろしくお願いします。

ユーザー評価:

はじめまして。このテーマにふさわしいか分かりませんがよろしくお願いします。弟が経営している会社の株を私が100%保有しております。社長を譲る際、弟には1年以内に利益が見込め株に価値が出てくるのでその時に弟から株の譲渡を申し出るようにつたえ、代表を譲りました。その後弟から連絡はなく親類からは「現在の価値は1000万円くらい」だと弟が言っていると話してました。こういう話が出るということは、弟との関係はもちろんよくありません。
私はお金はいらないからどんなほうほうでも協力するので早く処理をしたいと伝えてあります。なにかよい方法はないでしょうか?
よろしくお願いします。

ご質問いただき、ありがとうございます。

現在あなたは100%株主、弟さんが代表ということですね。弟から株の譲渡の申し出を待っている状態ということでよろしいでしょうか。

それであなたとしては、どのようにしたいとお考えなのでしょうか。そのあたりをお教えください。

質問者: 返答済み 18 日 前.
12399;い。弟からの株の譲渡の申し出を待っています。私からは何度かアプローチをしましたが連絡がありません。現在金融機関で「実質的支配者は?」などいずれは譲渡が避けて通れないと考えています。弟は多分、費用が掛かることを問題にしていると思われます。株を売買のほかによい方法はないでしょうか?
私は金銭を要求するつもりはございません。早く解決したいというのが最優先です。

ご返信いただき、ありがとうございます。

弟さんが株式を持たないということは、ご自身で経営方針を決められない可能性があるということです。現状あなたが取締役の選任や会社経営に口出しできる状態にあります。

あなたたちは仲が悪いということですが、あなたが業務として弟さんに指示を与えることは何ら問題はありません。

弟さんが経営を自由にできないという不自由さを感じさせれば、株買い取りに動くかもしれません。

ただあなたが経営には口出ししたくないとお思いなら、今の関係を続けていくこともありなのではないかと思います。配当は受けられるでしょうし、子供に株式を相続しても構いません。

代表を後退させることも可能ですし、そのまま代替わりということもあっても構いません。次世代の人間同士であれば融和もあるのではないでしょうか。

金融機関のことは気にしなくて結構です。自分は創業家としての身分で結構です、という立場で構わないと思います。

dai60962000をはじめその他2 名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
36820;信が遅くなりました。いろいろとありがとうございました。

相続・遺言 についての関連する質問