ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei,
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 1423
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

約15年前くらいに新築を購入する際に、親戚に贈与としてもらったお金を返せと言われた場合は返還しなければいけませんか。

ユーザー評価:

約15年前くらいに新築を購入する際に、親戚に贈与としてもらったお金を返せと言われた場合は返還しなければいけませんか。
「贈与する」というような書面を取り交わし、領収書を相手に渡しています。
また、返還しなければいけない場合について教えてください。

初めまして、わかる範囲で対応させていただきます。贈与された金銭については、返金する義務は一切ありません。その時に口頭で相手が贈与の意志を示していたのであれば書面でなくても正当に贈与が成立します。例えば、プレゼントとして受け取ったものを何年も経ってから返してくれと言われてもプレゼントは贈与に当たるのですから返還義務はなく、応じなくてもいいのと同じです。

そして、もしその親戚が贈与したとは言っていない。貸したお金だから返せと言われたとしても、借金の時効期間は、個人間での借金の場合は10年ですので、すでに返還する期間は超えていて時効後になります。

ですから相手の言い分がどんな形であろうと、法的には返還しなけれならないということはありませんのでご安心ください。

質問者: 返答済み 13 日 前.
20998;かりやすい回答ありがとうございました!

こちらこそこの度はご利用ありがとうございました。ご質問が一旦完了であれば、お客様の方でも完了させるため、最後に画面の星マークにてご評価をお願い致します。トライアル期間であれば、追加料金なしでご質問できますので是非ご利用ください。

bonds-gyoseiをはじめその他2 名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問