JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 7986
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

遺言書作成を弁護士に頼む場合、財産の一部を記さないでいると、どのような事が起きますか? 東京都,

質問者の質問

遺言書作成を弁護士に頼む場合、財産の一部を記さないでいると、どのような事が起きますか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 出来れば、公正証書遺言の場合と、自筆証書遺言の場合と、それ以外の遺言書があればその場合に分けて教えて頂けると幸いです。
投稿: 8 ヶ月 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 8 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから分かる範囲でご回答致します。

まず、弁護士に頼む場合と言うことから、まだ、弁護士の先生に遺言作成をご依頼はされていないと言うことですね。弁護士の先生にご依頼するかどうは自由ですが、ご依頼されると作成費用に数十万円~100万円単位でかかることがあるので、お金をかけたくなければ、直接、公証役場で公証人にご依頼するか、専門家としては、民事法務専門の行政書士や司法書士の先生が比較的安いでしょう。

次に、財産の一部を記載しないと言う意味合いがご不明ですが、財産を隠しておくと言うことでしょうか?遺言書そのものには、財産を記載しなくとも、全部、長男に相続させるみたいな書き方でも構いません。ただ、その時に困るのは、財産の内容がご不明なので、相続人が、調べないと手続きが出来ないと言うことです。相続人が、面倒になると言うことです。

とは言え、大きな財産の不動産だけを提示して、その他の財産は、長男に相続させるとか書いても構いません。

それと、自筆証書遺言は、ある意味お金がかかりませんが、紛失や改ざんなどのトラブルがあり、安全面でも公正証書をお勧めします。他にも秘密証書遺言と言うのがありますが、ほとんど作られていませんし、余り意味がありません。

遺言作成は、戸籍を揃えたり手間がかかりますが、頑張って下さい。

専門家:  supertonton 返答済み 8 ヶ月 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。アドバイスが、少しでもお役に立ちましたら、評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですが、ご対応お願い致します。

相続・遺言 についての関連する質問