JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 1767
経験:  dasdasd
84237273
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

相続についてです。 父は87歳で週1で仕事しています。母は

ユーザー評価:

相続についてです。
父は87歳で週1で仕事しています。母は 認知症と診断されましたが介護認定はこれから申請する予定です。父は、自分が亡くなったら自宅(借地権で借地権の権利を35年前に購入、以来更新して毎月借地代を支払いしています、次回更新は7年後です)を売却した
費用と預金を母の施設入居費用などに充てるように
と話していますが、、
①認知症の母は、父が亡くなった場合に相続出来るのでしょうか?
②介護認定を受けてしまうと相続出来ないと聞いた事がありますが本当でしょうか?
③認知症の母が相続してその費用を施設入居などに
充てる方法はありますか?
④父が遺言書を書いておけば大丈夫な場合は
公正遺言書でなくても大丈夫でしょうか?
⑤母が相続して、母が亡くなったら
私と弟で残りを相続するようにと父から言われていますが特に今から何か手立ては必要ないでしょうか?以上宜しく御願い致します

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

ご質問が複数ありますので,まずはポイントを回答しますね。

①認知症のお母様でも,相続はできます。

②介護認定を受けても相続はできます。

③相続されたら,お母様の財産になりますから,これを施設の費用などに充てることはもちろん可能です。

④遺言は,有効なものなら自筆の遺言でも大丈夫です。文言など,法的に有効な文章で書いてきてもらうことが必須ですけどもね。

⑤お母様の相続人は,ご相談者様と弟さんのお二人ですか?それなら特に何もいりませんが,

それ以外の相続人もいるなら,今からお母様が遺言を残すことは難しいでしょうから,

できたら,お父様から直接相続しておくか,あるいはお母様の生前に名義変更などを済ませておくかしたほうがいいでしょう。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
26089;速有難うございました。認知症だと、相続出来ないと
思っていたので後見人制度などを利用しなければならないと思っていたので、安心しました。
先程忘れましたが
母は認知症以外にも視覚障害手帳を持っているため、自分でのサインは不可能ですが、それは問題ないでしょうか?兄弟は
弟と私だけです。

そうなりますと,基本的には代筆はできませんから,手を添えて書かせるか,立会人をつけるなど,何らかの配慮は必要ですね。

認知症も,程度にはよりますが,財産的判断が難しいなら,

視覚障害のことも考えて,後見人を選任しておく方が無難でしょうね。

khyh1709をはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問