ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masekuniに今すぐ質問する
masekuni
masekuni, 一級自動車整備士
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 168
経験:  自動車検査員
108932107
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
masekuniがオンラインで質問受付中

はじめまして、質問させてください。 ステップワゴンRG1(走行17万キロ)にのっております。

ユーザー評価:

はじめまして、質問させてください。
JA: 了解しました。お客様のホンダ車のモデルと年式を教えていただけますか?
Customer: ステップワゴンRG1(走行17万キロ)にのっております。
JA: ありがとうございます。上記の他に、自動車整備士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: アイドリングが高くなり近所のディーラーで見ていただきました。その時はコネクティングチューブの蛇腹の部分に亀裂が見つかり交換で治りました。と、言われたのですが、まだ症状が出ます。暖気後に1000回転前後、クリープで30キロ位出てしまいます。一般道で40キロ程度で走行中にアクセル離してもスピード落ちない感じです。試しに走行中にニュートラルにすると1000~3000位でハンチングしてました。何が考えられますでしょうか。ご回答よろしくお願いします。

ハンチングする原因で最も多い故障は、スロットルポジションセンサーのアイドル接点不良が多いです。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12381;うするとポジションセンサー交換ということになりますか?それか清掃で治るのでしょうか。

清掃で直ることもありますが、恐らく交換が必要になることが多いです。
接点不良やバルブ軸のガタによる故障が多いので、その場合は交換するしかないです。

masekuniをはじめその他名のホンダカテゴリの専門家が質問受付中

ホンダ についての関連する質問