ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 610
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

平成13年式アクティーHH5に乗っていますが、たまにアイドリング中にエンストして、その後セルは回りますがかからないことが

ユーザー評価:

平成13年式アクティーHH5に乗っていますが、たまにアイドリング中にエンストして、その後セルは回りますがかからないことがあります。一時おいてかけるとかかります。たまにセルを長く回さないとかからない時もあります。プラグ、プラグコードも交換してあります。走行距離は123,000kmです。
JA: 了解しました。お客様のホンダ車のモデルと年式を教えていただけますか?
Customer: 車体番号 HH5-1303800 平成13年式です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、自動車整備士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありません。

はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご相談の内容を拝見しました。

暖気後にエンスト、しばらくするとエンジン始動の場合、カムポジションセンサーの不良が疑われます。

タイミングベルトカバーのカムスプロケット付近に装着されていますので、交換は容易です。

燃料系の不調も同様の症状が出ますが、暑い時期に頻発するようでしたら、まずはカムポジションセンサー交換実施をお勧めいたします。

もちろん、不調時の抵抗値点検も有効ですが、回復が比較的早いので、交換点検が費用的に許されるのであれば実施してください。

よろしくお願いします。

補足でお知らせします。

エンジン不調の際、カムポジションセンサーをパーツクリーナで急冷して機能が回復するかを見る方法も有効です。

どうぞよろしくお願いします。

9circleをはじめその他名のホンダカテゴリの専門家が質問受付中

ホンダ についての関連する質問