ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 9641
経験:  行政書士事務所代表。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。近年、個人情報に関する執筆を他士業と共同で手掛ける。幅広い分野での研修や勉強会の講師としても活躍。日々情報に耳を傾け知識を増やしながら、日頃の業務をこなす。
107885659
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

離婚後、相手がお金が無いと言って養育費を払ってくれない アシスタント:

ユーザー評価:

離婚後、相手がお金が無いと言って養育費を払ってくれない
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 埼玉県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 今の所はありません

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

尚、回答については順に対応していますので、少々お時間がかかることがありますが、ご了承ください。

離婚後、相手がお金が無いと言って養育費を払ってくれないというk十ですが、離婚時に養育費の取り決め等はしていらっしゃた状態でしょうか。

質問者: 返答済み 13 日 前.
21451;人の事なのですが離婚時に養育費を払うと公正証書もあるそうですが未払が続いています。

離婚時に養育費の支払委ついて公正証書を作成して取り決めているのですね。それで今回未払いが起きているということでしたら、強制執行をすることができます。公正証書を作成しておけば、裁判所の判決等が無くても執行手続きを申し立てることができるのです。強制執行の手続きによれば、直接、給与や預金などの相手方の財産を差し押さえることが可能になります。強制執行を申し立てるには公正証書を作成した公証役場に言って、執行文の付与を受けておき、その他の必要書類を添えて、裁判所に対して強制執行開始の申立書を提出します。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12372;返信ありがとうございます。
相手方は財産も現金も預金も無いと言っています。自営で給与等も曖昧な感じです。無いものは払えないと開き直っています。そのような相手にでも差押え的なものは出来るのでしょうか?

養育費の支払いは義務です。金銭で支払うことができなくても不動産等の財産価値のある者等の差し押さえができます。そして、そのような差し押さえる者がなくても、未払い分については、後になって未払い分全額の請求ができるため、現時点で支払いができない状態であれば、未払い分が消滅することなく一生支払い義務が付きまとうことになります。

質問者: 返答済み 13 日 前.
29694;状では何も打つ手は無いという事になってしまいますか?

当事者間の交渉で相手が支払いをしない状況でしたら、強制執行をすべく裁判所に執行手続きを申し立てなければ、私人が強制執行をすることはできないのですが、公正証書を残している限り強制執行ができるので、少々の時間はかかりますが、実行に移していくといいでしょう。

尚、こちらのサイトは一問一答制になっておりますので、まず今回の初めのご質問に対する回答に対して画面の星マークで完了評価をお願い致します。

引き続きのご質問については延長にご同意いただくか新規投稿でお願いします。ご指名いただければ引き続き私が対応することもできます。指名方法が分からない場合は、文頭に「Lowe指名」とご入力くだされば引き続き私が対応いたします。(トライアル期間中の新規投稿、指名は追加料金はかかりません。)

Loweをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問