ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 7027
経験:  法律 民事、刑事、契約、会社設立など 何か分からなことがありましたらお気軽にご相談ください。よろしくお願いします。
104549551
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

離婚をする場合、戸建て住宅がどちらか一方の名義になっていたとしても、結局は夫婦ふたりのものとなるのですか。

ユーザー評価:

離婚をする場合、戸建て住宅がどちらか一方の名義になっていたとしても、結局は夫婦ふたりのものとなるのですか。

お世話になります。

夫婦共同の財産であれば、名義がどちらのものであっても共有財産になり、財産分与の対象となります。

saitoをはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問