ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 15474
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

離婚後の親権 アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様: 新潟県

ユーザー評価:

離婚後の親権
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 新潟県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ありません

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

こちらは『一問一答式の質問サイト』となっております。

離婚後の親権に関するご質問とのことですが、差し支えのない範囲で構いませんので詳細をお教え頂ければ、お答えさせて頂きたく存じます。

宜しくお願いします。

(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合はそのままお気になさらないでください)

質問者: 返答済み 7 日 前.
2021年6月に離婚しました。
協議離婚で7歳の男の子がいますが元夫の親権となりました。
わたしの実母が2021年3月頃から体調が悪くなり(元夫、元夫家族と不仲)介護のためこっそり嘘をついて実家に帰ることもありました。
そのことで元夫に子どもを見てもらうことも多く家事も疎かになっていきましたがそれが不倫してるのではないかと疑われ、子どもを連れて出ていかれました。
話も聞いてもらえず子どもとも会わせてもらえず精神を病みました。1日だけ話し合いのために元夫と子どもが帰ってきた時に警察沙汰(子どものいる空間で自殺未遂をした=児童虐待)になったこともあり子どもとは完全に会えなくなってしまいました。
いろいろなところの弁護士に相談に行きましたが現状で一緒に暮らしている元夫が親権となる可能性が極めて高いとのことでした。
途方に暮れ、子どもに会わせるから離婚届を書いてくれと言われて精神を病んでいたわたしは言われるがまま離婚届を書いてしまいました。
離婚後は養育費を支払い、月2回子どもと面会していますが子どもと一緒に暮らしたいという想いは消えず子どものことを考えない日はありません。
離婚前後は精神的なところで仕事を休むこともありましたが今は精神状態も安定し、収入も安定しました。
子どもがいつでも戻ってこれるように今も子どもの小学校学区内に住んでいます。子どもはわたしと会うたびに次はいつ会えるのか、もっと一緒にいたいと言います。悔しい気持ちと情けない気持ちでいっぱいになります。
元夫と元夫家族は愛情を持って子どもを育ててくれていると思います。しかし、子どもは子どもなりに気をつかってか自分の不安や想いを元夫や元夫家族に言えない、苦しいと涙を流していました。わたしには不安や想いを打ち明けてくれますし、やはり一番に子どもの近くにいるべきなのはわたしなのではないかと思うようになりました。離婚後の親権変更は不可能に近いということも知っていますが、なんとか親権をとりたいです。

ご返信、ありがとうございます。

現状、精神状態も収入も安定しているとのこと、親権変更も不可能ではないと思量します。

日本には『母性優先』という考えがあり、これは、子供の年齢が小さい場合には母性的な役割を果たす者の監護と愛情が特に重要であるため母性的な役割を果たす者を親権者にするべきであるという考え方です。

裁判例では「年少者」には「母親のきめ細かな養育監護の継続が特に必要とされる」(仙台高決平成15年2月27日家月55巻10号78頁)と判示されています。

この裁判例の文言からも、単に性別が女性であることが重視されているというよりも、母性的な「きめ細やかな養育監護」の実績が重視されていると考えられます。

上記の親権を決定する基準に照らして考えてみると、不貞行為に伴って子供をネグレクトしていたり、不貞の事実によって子供から嫌われてしまったりすることで不利になることはあり得ますが、これまで子供に対して細やかに監護してきた実績があり、子供との関係も良好な場合には親権変更もありると思量します。

親権変更調停を申し立てることをご検討なさってはいかがでしょうか。

調停は、必ずしも弁護士へ依頼することを必要とせず、中立の立場の調停員が双方の主張を聞き、判例に沿った案を提示してくれます。

また、その場で協議した結果は全て『調停調書』に記載され、判決に準ずる効果を持ちます。

加えて費用も、ご自分で申し立てをすれば収入印紙と切手代の数千円で済み、書類の書き方などは裁判所で丁寧に教えてくれます。

親権者変更調停 | 裁判所 (courts.go.jp)

親権者を変更するための手順や流れとは?親権者変更の判例やケースで解説 | 離婚弁護士マップ (askpro.co.jp)

ご質問、以上で宜しければ最後に画面上部星マークの数でご評価を頂けると幸いです。
ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 日 前.
12354;りがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問