ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 13513
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

証拠があるから、との不倫・ストーカーの内容証明を受領しました。

ユーザー評価:

証拠があるから、との不倫・ストーカーの内容証明を受領しました。
証拠を見せてもらわないで、法律に詳しくないほうとしては、ただ、お金を払わなければいけないと思ってしまいます。
示談金、支払い後、違約金で一切の連絡を断つよう織り込まれてます。証拠は相手の弁護士は見せないのですが、ふにおちません。

ご質問、ありがとうございます。

おっしゃる通り、本当に証拠があるのか、また証拠と呼べるものなのかが分からず、いわゆる単なる「ハッタリ」で交渉を優位に持っていこうとしている可能性も否定できません。

確たる証拠を提示しない限り、応じるつもりはないと通告なさっても宜しいかと存じます。

質問者: 返答済み 7 日 前.
25968;名の弁護士の方にあたりましたが、裁判前に証拠開示は請求できないと言われました。
こちらも疑義があると言って良いのでしょうか。

開示を求めるのは自由なのですが、相手方に、それに応じる義務がないという意味かと存じます。

一方、訴訟となれば請求の根拠として開示しなければなりません。

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ご質問及びご評価、ありがとうございました。
ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問