ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
行政書士Mに今すぐ質問する
行政書士M
行政書士M, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 417
経験:  Expert
113803217
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
行政書士Mがオンラインで質問受付中

まず相談の費用はどの位ですか アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様:

質問者の質問

まず相談の費用はどの位ですか
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 三重県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: いまの状態はまず別居したら相手にその費用を
投稿: 16 日 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
質問者: 返答済み 16 日 前.
31934;神的に病みかかってるのは私の方です日々言葉の横暴が続いてます精神科でなく別居からですが
その費用主人に請求出来るかです。
質問者: 返答済み 16 日 前.
38626;婚の場合住宅は再婚で結婚前からあり
それは性急出来ないとか知りましたが。
質問者: 返答済み 16 日 前.
38626;婚の場合主人の年金半分貰えるのかとか財産分与ですが幾ら持っているか
知りません。
質問者: 返答済み 16 日 前.
35531;求を性急として済みません
専門家:  行政書士M 返答済み 16 日 前.

はじめまして。

行政書士Mです。

離婚の年金分割の対象になるのは「老齢厚生年金」部分のみで、年金分割の対象になるのは老齢厚生年金の一部です。

相手が自営業の場合は厚生年金には加入できないので、そもそも年金分割制度を利用すること自体ができません。

年金分割の対象となるのは婚姻していた期間のみになるので、結婚前や離婚後の期間は分割対象にはなりません。

その他、婚姻期間にともに蓄積した財産があれば、それの分配があります(婚姻前から相手が保有していた資産は分割されません)し、離婚原因が相手にあった場合、離婚慰謝料請求もできます。

なお、本件の質問について当方が頂戴するのは報酬額のみです。

あなた様の費用負担につきましては、カスタマーサポートにお問い合わせください: https://www.justanswer.jp/help/contact-us

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問