ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 9043
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

離婚後当時の姓を名乗っていましたが、再婚後また離婚したら姓の変更は子供の頃から使っていた姓に変更できますか?結婚したいた

ユーザー評価:

離婚後当時の姓を名乗っていましたが、再婚後また離婚したら姓の変更は子供の頃から使っていた姓に変更できますか?結婚したいた時の姓は両方とも使いたくありません。娘がいますが、今の夫とは養子縁組しています。もちろんこれも解消するつもりです。子供も私と同じ姓を名乗れますか?

ご質問、ありがとうございます。

2度の離婚をし、1度目の離婚で婚姻時の苗字を名乗っていた場合、2度目の離婚で旧姓に戻ることは本来、難しいです。

ですが、 「やむを得ない事由」がある場合のみ、家庭裁判所に対して戸籍法107条1項による“氏の変更許可”審判の申立てを行うことによって旧姓に戻すことが可能です。

裁判所による「やむを得ない事由」の定義は「氏の変更をしないとその人の社会生活において著しい支障を来す場合」とされています。

本来は簡単には認められない「氏の変更許可」でが、最近は「離婚後に1度目の婚姻時の苗字のままだったけれど、2度目の離婚で旧姓(実家の苗字)に戻りたい」という事由の場合は、家庭裁判所に認められやすい傾向があります。

家庭裁判所で認められれば、子供様もご相談者様の旧姓になることが可能です。

ito-gyoseiをはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問