ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1418
経験:  弁護士会法律相談センター相談担当者(一般・家事・高齢者・新規登録弁護士指導)、弁護士会中小企業センター相談担当者、商工会議所専門相談員、法テラス契約弁護士
108532725
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

現在、妻のモラハラにより別居しております。話もしてくれないし、子供にも会わせてくれません。調停を申し立てて面会交流をした

ユーザー評価:

現在、妻のモラハラにより別居しております。話もしてくれないし、子供にも会わせてくれません。調停を申し立てて面会交流をしたいと思うのですが、拒まれるのが怖いです。拒まれた場合、もう会うことはできないのでしょうか?
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 福島県です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 現在戸建て住宅のローン中です。私は追い出されたので実家にいるのですが、ローン、光熱費等全て私が払っています。こういった場合も相手側に半分払うよう命じることは可能なのでしょうか?

はじめまして、弁護士のエイティと申します。

お子さんとの面会交流は、お子さんの健全な成長のために必要なものです。そのため、裁判所もできる限り面会交流に応じるように相手方を説得します。

そして、もし調停で合意に達しなくても、ご相談者様にDVなど、お子さんと会わせることが不適当だと判断されるような事情がなければ、審判で面会交流を認めるのが通常です。

住宅ローンや光熱費の負担については、婚姻費用の分担調停(あるいは審判)で解決すべき問題です。

裁判所の基準で支払うべきとされる婚姻費用の額は、光熱費を含んだものですので、調停等で定められた額に加えて光熱費を支払う必要はありません。

住宅ローンについては、住宅ローンについては生活費の一部としての住居費の側面と、資産形成の面があります。

そのため、住居費分については婚姻費用の負担と二重払いの形になりますので、住宅ローンのうち、住居費に相当する額について、負担する婚姻費用の額から差し引くことを認められる場合が多いです。

ただ、具体的な額については、婚姻費用の算定に用いられる統計的な金額になりますので、調停の際に裁判所に判断してもらえるよう、主張なさるといいと思います。

これでいただいたご質問へお答えできていますでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございます。子供は私と会いたいと言っています。ところが妻からはもう子供私と会いたくないと言っているから連絡しないでくれと子供の携帯から私をブロックしてしまいました。会いたいと言ってるのに会わせないのかそれとも洗脳しているのか私には分かりませんが、これは妻の子供に対する虐待にあたいしませんか?

虐待の可能性もありますが、それだけでは何とも判断できません。

とにかく、お子さんのためをお思いであれば、なるべく早く面会交流調停を申し立てることをお勧め致します。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございました。参考にさせていただきます。

こちらこそ、ご相談いただきありがとうございました。

これでよろしければ、上の☆印をクリックすることで、当職のご評価をいただければ幸いです。

お手数ですが、どうぞよろしくお願い致します。

弁護士のエイティをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ご評価頂きありがとうございました。

また何かございましたら、ご相談下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問