ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1223
経験:  弁護士
108532725
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

質問の前に状況を説明させていただきます。

ユーザー評価:

質問の前に状況を説明させていただきます。
いわゆるマスオさん状態で妻の実家で同居。2020年からつまはじき状態にされ、義理母から嫌味をいわれていました。また子供とは合わせてもらえず家庭内別居のような状態でした。義理母の言葉はボイスレコーダーに録音をしています。(調停にはまだ出していない)
妻はこれらのことに関してフォローをしていませんでした。2021年4月末に私がアパートを借りて三人で暮らそうと相談したものの、受け入れてもらえず別居に至りました。別居前から1年ほどスマートフォンを没収されており、その間私のスマホを操作し、ラインの友達から返信がこないようにブロックをしていました。(後に返却された際に判明。ブロックされていたことを示す証拠として友達の画面コピーを保管)また別居後、私の楽天クレジットカードのアカウントを無断で解約しており、問い詰めたところ知らないの一点張りでした。
(アカウントが入れない証拠としてログイン画面コピーを保管)妻の実家に入る前から義理母へ生活費の工面をお願いされ、私の名義で銀行からお金を借りて渡しています。(これは妻から持ち掛けられ調停前に返済が完了)調停は妻側が申立人となって、婚姻費用請求、離婚調停を起こしています。(相手弁護士あり)
1回目の調停時に子の面会交流は争点にしないとの相手の意向から、終了後速やかに面会交流調停の申立てました。
2回目の争点は、二人の財産と子の面会に関することでした。財産は妻が管理しており、貯金はないとのことでしたが、ここは納得がいっていません。子の面会については、妻側は妻の実家で会うのであれば面会が可能との意見でありこれも納得することができません。以上、概要です。質問としては、3回目に臨むにあたり実施すべきことをご教示願えればと思います。
私としては、動産も含めた財産分与の申し立てを行うこと。子の面会を実家で行うことを回避することができればと考えています。回答についてはお電話で結構ですので返信を記入いただけましたら次のステップ(電話相談)に移動致します。

弁護士のエイティです。

ご質問事項を拝見しました。

今の時間、電話対応をお受けできますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

弁護士のエイティをはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
38651;話のポップアップが今回に限って出てきません。。 少々お待ち下さい

電話対応のお申し込みをいただき、ありがとうございます。

それではこれから、ご登録頂いた番号へお電話をさせて頂きます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問