ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 8307
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

お世話になります。 前回ご回答いただきましたito-gyosei弁護士にご回答いただければ幸いです。

ユーザー評価:

お世話になります。
前回ご回答いただきましたito-gyosei弁護士にご回答いただければ幸いです。前回の質問の後続になりますが、元恋人に対しての慰謝料請求書を考えました。
全体の冒頭のみの記載になりますが、
記載しない方が良い内容や表現の修正がありましたらご教示いただきたく、よろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------
(日付)
請求書(相手住所)
(相手氏名) 殿「子供が出来たら結婚する」という言葉を使い避妊もせず、妊娠に対して責任をとらない貴殿に対し、私の受けた肉体的苦痛及び多大な精神的苦痛等の慰謝料として、金200万円を請求します。
本書の到着後、10日以内に下記口座に振り込みされるようお願いします。(振込先口座情報)この200万円の中には、以下費用を含むこととします。
・性行為による体調不良に伴う通院費用
・中絶手術費用
・肉体的慰謝料
・精神的慰謝料
-------------------------------------------------------

こんばんは。

前回自己紹介でお伝えしましたが私は行政書士です。

また、自作書面内容確認・添削は通常業務で2~3万円の業務であり、直接の受任を行えない当質問サイトでは責任の所在がなく、行えません。

一般的な意見程度しか言えませんが、それで宜しければお答えさせて頂きます。

内容的には宜しいかと存じますが、「肉体的」より「身体的」の表現の方が宜しいかと。

それと、今回初めて内容を知りましたが、「子供が出来たら結婚する」という言葉を使い避妊もせず、結果、妊娠したら結婚どころか責任も取ろうとしないというのはご相談者様の貞操権に対する侵害も甚だしいかと・

通院治療費及び中絶費用を別とし、それ以外に慰謝料として200万円の請求でも過大ではないと思量します。

往々にして、相手方は値切ってきますので、最初は高額で請求するのがセオリーです。

いよいよ値切ってきたら、合算で200万円を落とし所とすのもひとつの方法かと存じます。

(あくまでも個人的な見解です)

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#27096;早速のご回答ありがとうございます。
(名前のところに「弁護士」と記載がありましたのでそのように記載してしまい、失礼いたしました)今回の件、経緯等をお伝えしておりませんでしたが、請求書に記載する通りになります。
内容の添削には専門家への正式なご依頼が必要とのこと、承知いたしました。個人的な見解とはなりますが、私の思いに寄り添ったご回答をいただけましたこと、本当にありがとうございます。
金額については今一度見直しを行います。この度も迅速なご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

提案ですが、内容証明郵便での請求をご検討ください。

内容証明郵便はご自分で作成すれば郵送料1,200~2,000円程度です。
(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると3~5万円程度・自分で作成した書面の内容確認・添削だけでも3万円程度掛かります)
証拠能力のあるきちんとした書面で通告すれば心理的圧迫効果も増し、相手方も相応の対応を余儀なくされるかと存じます。
ご一考ください。
下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓
https://kigyobengo.com/media/useful/608.html
内容証明郵便(日本郵便)↓
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html
ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓
https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

メールでも可能です。
e内容証明(電子内容証明)↓
https://www.post.japanpost.jp/service/enaiyo/

「内容証明郵便・文例」でネット検索すればたくさん掲載されていますので、それを参考にすればご自分でも充分、作成可能かと思いますし、パソコンやプリンターが無ければ、大きな文房具屋へ行けば内容証明郵便専用の3枚複写の原稿用紙が売っています。
(これを専門家へ依頼しお金を使うのは、正直もったいないです)
まずはご自身で作成なさることをお勧め致します。

質問者: 返答済み 1 月 前.
Customer#27096;細やかなアドバイスありがとうございます。
今回は内容証明郵便を使用して送ることにします。今回は自作の請求書の内容をもう少し見直しし、送ることにします。
相手からの減額要請があった時には、行政書士や弁護士への依頼を考えたいと思います。
サイトの案内も含め、大変助かりました。本当にありがとうございました。

とんでもありません、こちらこそありがとうございました。

また何かあれば、お声掛け頂ければ幸いです。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問