ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 6655
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

宜しくお願い致します。旦那が何回かわたり掲示板にわたしの盗撮画像を掲示板に投稿。顔は写ってないものの下着姿や入浴中の写真

ユーザー評価:

宜しくお願い致します。旦那が何回かわたり掲示板にわたしの盗撮画像を掲示板に投稿。顔は写ってないものの下着姿や入浴中の写真ということもあり投稿を消しても知らない人がその写真を持っているのではないかと、気持ち悪くて仕方ないです。挙げ句の果てに許可なく脱衣所を自分のスマホをバレないように設置し盗撮。嫁いできて身内、友人もなく相談する人も居ない中、彼からのモラハラにも耐えてきました。問題が問題だけに相談するのも苦しくなります。精神科にも通ったことがあり鬱病になり一回良くなったもののまたぶり返してしまいました。今は脱衣所の件がトドメとなり別居をしています。開き直っているのかその間も電話、ラインが鬼のようにきて頭がおかしくなりそうです。そもそも盗撮したり勝手に掲示板等に画像を載せる行為は法に触れないのでしょうか。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

Q:そもそも盗撮したり勝手に掲示板等に画像を載せる行為は法に触れないのでしょうか。

A:盗撮自体、犯罪行為ですし、それを勝手にSNSなどにアップすることは名誉棄損やプライバシー侵害に該当します。

刑法では、名誉毀損の成立要件は、以下のように定められています。

第一項:公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

第二項:死者の名誉を毀損した者は、虚偽の事実を摘示することによってした場合でなければ、罰しない。

上記の法律文をわかりやすく要約すると、以下の3つの要件を満たす場合に、名誉毀損が成立します。

・社会的評価を下げる可能性がある

・具体的な事実を挙げている

・公然の場である

つまりは、仮に事実を言ったのだとしても名誉棄損には該当しますし、広く世間一般に公表する意味合いを持って『公然』と言え、今の時代、ネットやSNSで拡散することは“当然に”公然に知らしめた行為と認められます。

一度、警察へご相談なさることをお勧めします。

警察には匿名で電話相談を受けてくれる専用ダイヤルがあります。

もし、いきなりお住いの地域の所轄警察署へ出向くのが気が重いのであれば、一度こちらへご相談なさってみてはいかがでしょうか。

某か、適切な対応や指示をしてくれるやも知れません。

ぜひ、ご活用ください。

警察庁・匿名相談窓口『#9110』(政府広報オンライン)↓

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/3.html

質問者: 返答済み 7 日 前.
22238;答ありがとうございます慰謝料請求できるのでしょうか。その行為を認めた念書、ラインのやりとりは残っていて持っています。また、精神科の診断書も有効なのでしょうか
宜しくお願いします。
質問者: 返答済み 7 日 前.
19968;度、警察には相談したいと思います。

こちらこそご返信、ありがとうございます。

無論、治療費や慰謝料請求も可能であり、診断書は確たる証拠と成り得ます。

まずはお身体をお大事になさると共に、ぜひ、警察へもご相談ください。

質問者: 返答済み 7 日 前.
12381;してもう一つあるのですが、マイホームがあり旦那名義、旦那支払いです。地元ということもあり家を出ているのは旦那の方なのですが、何かと理由をつけて家に入りたがります。盗撮等の件で家に上がらすのは本当に気が進みません。恐怖の方が勝ってしまい、家に来なくても何かに見られてるような衝動にかられている状態です。家に入ることに対し理由を添えて断ってもいいのでしょうか?必要な物がある時は外で手渡しをお願いしています。

現在の状況から、ご相談者様が恐怖を感じるのは致し方ありません。

とは言え、ご主人様名義で、夫婦で居住している住居であれば、本来は立ち入りを拒むこともできません。

ですが、きちんと警察へ事情を説明すれば、接近禁止のような指示を出して貰えることも可能です。

まずはそこから始めてみてはいかがでしょうか。

尚、大変恐れ入りますがこちらは『一問一答式の質問サイト』であり、通常案件のように「着手金を受け取り、事案終了まで責任を持って寄り添う」「ひとつの質問に対して次から次へと湧き出る疑問を徹底的に解決する」ものではなく、ひとつの質問に対しての回答に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂き、新しいご質問は再度トップページから新規投稿頂けますようお願いしております。

(トライアル期間は追加料金が掛かりません)

ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 日 前.
22823;変参考になりました!
ありがとうございました

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

また何かありましたらお声掛けください。

(その際にご指名を頂けば、引き続き小職がご対応させて頂きます)

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問