ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2519
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

個人事業主です。ひとり親で同居している子供がいますが、子供の社会保険は前旦那の社会保険に加入しています。

ユーザー評価:

個人事業主です。ひとり親で同居している子供がいますが、子供の社会保険は前旦那の社会保険に加入しています。
この場合、確定申告の際に扶養家族の有無は、無と記載するのでしょうか?
それとも、有として他の納税者の同一生計配偶者に該当するとすればいいのでしょうか?
2020年より、このような場合でも控除が適用されるケースがあると聞いたのですが、どのようなケースに適用されますか?

お子様が元夫様の社会保険に加入してる場合、います。令和2年度以降から、婚姻歴の有無にかかわらず、納税者がひとり親の場合は、扶養家族の有無は、無と記載することになります。

2020年より、このような場合でも控除が適用されるケースがあると聞いたというのは「ひとり親控除」のことかと存じます。ひとり親控除の控除額は、35万円です。ひとり親控除は、12月31日の現況で判断されます。要件として合計所得金額が500万円(年収678万円)以下であることです。

Loweをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 18 日 前.
22238;答ありがとうございます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問