ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 3038
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

養子縁組のことでお尋ねします。 鹿児島県です。子どものいない叔母と,

ユーザー評価:

養子縁組のことでお尋ねします。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 鹿児島県です。子どものいない叔母と
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 子どものいない叔母との養子縁組はできますか?母の忌もうと

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

養子縁組を行うためには、次の条件を満たしていることが必要となります。

  1. 養親が成年者であること
  2. 養子が養親者より年長ではなく、又、尊属(父や母、祖父母など、いわゆる直系の先祖のこと)でないこと
  3. 後見人が被後見人を養子にする場合、未成年者を養子にする場合、夫婦が養子縁組の当事者となる場合には、さらに制限があります。
  4. 養子縁組をした旨の縁組届けを提出すること

これらの条件を満たしていれば、養子縁組は成立します。

ご相談者様が成人なさっており、叔母様が成年後見などでなければ、特段の問題は無いと思量致します。

質問者: 返答済み 19 日 前.
23562;属でないこと。とありましたので、尊属を調べたところ叔母も入るように解釈したところです。
母の妹にあたる叔母82歳私63歳、
問題ないのですね。
市役所でできるのでしょうか?

ご返信、ありがとうございます。

尊属が卑属の養子になれない、つまり、叔母様は、姪子であるご相談者の養子になれないだけであり、叔父・叔母と甥子・姪子の養子縁組は普通にあります。

ご安心ください。

縁組は市役所に縁組届を提出することにより行えます。

養子縁組の届出方法↓

https://www.city.kagoshima.lg.jp/faq-kurashi/shimin/q125.html

ご質問、以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問