ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2915
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

離婚前ですが母親が子供を父親の同意なくつれさっています。どうしたらいいでしょうか? 愛媛県です,

ユーザー評価:

離婚前ですが母親が子供を父親の同意なくつれさっています。どうしたらいいでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 愛媛県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 妻から離婚を突きつけられているのですが離婚したくありません。なにか方法はないでしょうか。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

ご心痛なご様子、お見舞い申し上げます。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

奥様が子供様をご相談者様の許可なく連れ去っているとのこと、さぞかしお辛いかとは存じます。

ですが、当然ですが奥様は子供様の母親、現時点ではこの行為を法律を以て抑止することは出来ません。

子供様に会えないのは心配だし寂しいでしょうが、実力行使に打って出ると、警察沙汰になる可能性も無いとは言い切れません。

お辛いでしょうが、今少し、堪えてください(後々、ご相談者様が不利になる要素を作らないためにも)。

奥様から離婚を求められているが、離婚はしたくないとのこと。

現時点までは、ご夫婦のみでお話しされてきたのでしょうか。

もしそうであれば、家庭裁判所での民事調停で協議をなさることをお勧めします。

一般的に余り知られていませんが、調停は離婚前提ではなく、今後の夫婦生活をより良いものにするためにお互いが協議するための『夫婦関係調整調停(円満)』というものがあります。

調停は、必ずしも弁護士へ依頼することを必要とせず、中立の立場の調停員が双方の主張を聞き、判例に沿った案を提示してくれます。

その場で、お互いに今後生活していく上での約束や決まり事などを協議することができ、また、その場で協議した結果は全て『調停調書』に記載され、判決に準ずる効果を持ちます。

加えて費用も、ご自分で申し立てをすれば収入印紙と切手代の数千円で済み、書類の書き方などは裁判所で丁寧に教えてくれます。

ぜひ、ご一考ください。

民事調停をご存知ですか(裁判所)

https://www.courts.go.jp/saiban/wadai/1806minzi/index.html

夫婦関係調整調停(離婚)

https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_kazi/kazi_07_01/index.html

離婚調停の流れ

https://rikon.authense.jp/arbitration/model.html

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございました。
もし離婚になった時に親権は絶対にとりたいのですが父親が親権を取れるでしょうか?

ご返信、ありがとうございます。

ご存知かと思いますが、日本に於いては離婚時の親権は『母性優先』とされており、どうしても母親が強いのは否めません。

ですが、それも絶対ではありません。

ご相談者様が、いかに子供の養育をするのに相応しいか、また、その環境を整えられるかなど、いわゆる「親権者として相応しい」という部分を積極的にアピールして頂ければと存じます。

また、万が一ですが、母親に過去に子供に対する虐待やモラハラ的な暴言などがあったり、母親が子供の面倒を見る環境を整えることが困難な状況であれば、父親が親権者として認められやすくなります。

ですが、今はまだ、改めて家庭の再構築が出来ることをお祈りするばかりです。

(余計なお世話だったら申し訳ありません。私がバツイチなもので)

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございました。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。
尚、当サイトは『一問一答式の質問サイト』ですが、トライアル会員期間7日間は、最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。
また何かありましたらお声掛けください。
ご相談者様にとっていい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;とひとつ質問お願いします。
もしこのまま母親のところに子供がいるとなると親権に不利がはたらくでしょうか?

余りに長期間(3~4年間とか)の場合は、その可能性も否定できませんが、協議がまとまるまでの数カ月であれば、それが作用することはないと思量します。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12431;かりました。ありがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問