ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 3038
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

いつもありがとうございます。 引続きお願いします。 示談書で相手の女性に求償権の放棄を約束させた場合について

ユーザー評価:

いつもありがとうございます。
引続きお願いします。示談書で相手の女性に求償権の放棄を約束させた場合について
ふと思ったのですが…
これは、女性が私への慰謝料を主人にも一緒に負担しろと求める権利ですよね?
この権利を放棄した場合、女性のみが私に対して慰謝料を払うことになりますが
これは女性が約束したものですね。
女性のご主人が今回の不貞を知り、私の主人に慰謝料の請求をして来た場合は
示談書で求償権の放棄をした事とは関係無く、主人に支払いの義務が生じますか?
この請求を避ける手段としては、今回の件を他言しない旨
示談書に入れる以外には無いでしょうか?
『他言しない』や『口外しない』は家族は含まないものなのでしょうか…?もう一件、別で質問あげますのでお願いします。

ito-gyoseiです。

相手方の夫からご主人様へ請求されたら、これは拒めないかと思量します。

「『他言しない』や『口外しない』は家族は含まないものなのでしょうか…?」

本来は含むのでしょうが、被害者的立場にある夫に話しても、それを契約違反と咎めるのは難しいかもしれません。

相手方から聞いたのではなく、相手方の夫が自分で調べたと言われればそれまでですし。

(あくまで私個人の見解です)

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問