ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 3038
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

離婚後に、元主人の実家に自分の荷物を取りに行きたいですが、相手が連絡に応答しないため、荷物が取りにいけません。離婚後から

ユーザー評価:

離婚後に、元主人の実家に自分の荷物を取りに行きたいですが、相手が連絡に応答しないため、荷物が取りにいけません。離婚後からは連絡を取り合ってますが、返答がきたとしても曖昧な回答になるため、前に進めません。私としましては、荷物をあきらめてこのまま連絡を絶つことも考えています。この場合、そのあとに先方から、荷物を処分したという名目で処分費等を請求されてしまうのでしょうか?

ito-gyoseiです。

通常、保管料や処分料を請求されるのは、放置していた場合です。

(取りに来いと督促を受けても、取りに行かなかった場合とか)

ご相談者様の場合は、まるで逆。

相手方から処分料を請求されることも、その責任もありません。

これも、

「〇月〇日までに返答がない場合は所有権を放棄するので、そちらで処分して貰いたい。尚、処分に伴う費用は、一切負担しない。」

と通告すれば宜しいかと存じます。

質問者: 返答済み 23 日 前.
36820;答はどれくらい待てば良いでしょうか?また、通達方法はLINE等でも問題ないのでしょうか?

返答の猶予期間は案件によりますが、通常、「本状到着から10日以内に...」とか、「2週間以内」が多く見受けられます。

(個人的な意見ですが、一ヶ月は長過ぎ(猶予を与え過ぎ)かと思量します)

できれば相手方の返答も、署名・捺印ありの書面で受けたいところです。

特に、処分料を支払わないことに対する承諾と、先の名誉棄損行為を二度と行わない旨の誓約が欲しいので。

ごめんなさい、こちらからの通告ですよね。

これはやはり、証拠能力のある内容証明郵便がベストです。

LINEやメールも証拠とは成り得ますが、万が一、訴訟になっても撥ね退けるだけの力があると、安心出来るので。

質問者: 返答済み 23 日 前.
20998;かりました。アドバイスありがとうございます。
万が一、内容証明郵便を作成せず、連絡を絶ってしまうことは良くないですよね?

そうすると、荷物を引き取りに行くと言ったにも関わらず対応しなかったくせに、後になって保管料や処分料を請求されると、面倒ですよね(腹も立ちます)。

加えて、先の名誉棄損行為にも、釘を刺しておいた方が良いような気がします。

ストーカーのような行為をされているかと思うと、気持ち悪いですし。

これは、ご相談者様次第です。

ここまでのご相談をお伺いする限りでは、ご相談者様はもう“完っ全に”相手方との関わりを断ちたいのではないかと。

そうであれば、最後に明確に、証拠が残る形で、通告をしておくことは後々、決してマイナスに作用することはないと思量します。

手間は掛かりますけどね。

質問者: 返答済み 23 日 前.
20208;る通りで、完全に関係を断ち切りたいと思っています。マイナスに作用することがなければ、すぐには決断することが出来ませんが、前向きに検討してみます。

そうですね。

急ぐ必要がなければ、少しご検討頂いても宜しいかと存じます。

ただ、「考える」ことは良いのですが、余り「悩む」ことはなさらないように。

今の時代、ストレスは免疫力を低下させますからね。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12450;ドバイスありがとうございます。
悩まない程度に、考えてみます!ありがとうございました!

こちらこそありがとうございました。

今夜はそろそろお休みください。

また何かありましたらお声掛けください。

オヤスミナサイ。

ito-gyoseiをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 23 日 前.
12399;い!ありがとうございます。
また何かありましたら、ご相談させていただきます。
おやすみなさい。

こんにちは、だいぶ悩まれていますね。

一点だけ。

離婚後の、不貞行為に対する慰謝料請求の消滅時効は、『離婚から3年以内、もしくは不貞行為があった日から20年です。』

頑張ってください。

そうか、離婚後に不倫を知ったのですね。

それであれば知った日から3年でした。

立証するのが難しいご様子ですが、頑張ってください。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問