JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 8148
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

これは、無料相談でしょうか? 京都府京都市です。

ユーザー評価:

これは、無料相談でしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 京都府京都市です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: シングルマザーの友人がいて、13歳の発達障害の子供がおります。彼女の子供は認知されておらず、現在働く事もままならず相手方を探し、養育費を請求することはできますか?
ご質問を投稿いただき、誠にありがとうございます。
弊社ジャストアンサーは有料質問投稿サイトとなっております。
サイトの利用や料金に関しまして、弊社サポートチーム(*****@******.***)までご連絡頂きますようお願いいたします。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、ご友人様のことで大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから分かる範囲でご回答致します。

まず、そのご友人様は、お子様の実の父親が誰かは、分かっていると言うことですよね。

単に、住所等が、不明なだけですね。

住所が、分からないのも問題ですが、探偵事務所にご依頼するなりして、相手の職場でも分かれば大丈夫です。

基本的に、認知は、生物学的な問題で、相手が、応じなくとも、強制認知と言うのがあり、裁判で、DNA鑑定で認知の要求が可能です。

認知されれば、養育費をもらう権利と相続権が得られます。

まずは、相手の住所等を特定して、内容証明で、認知を求めて、養育費を請求することです。

応じない場合は、強制認知の手続になります。

内容証明の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

それと、こちらのご相談は、有料ですが、トライアル期間は、500円だと思います。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12372;連絡ありがとうございます。13年以上前の事ですが、相手方父親も産婦人科にて交際期間から自分の子供だとの意識はあったようですが、認知せず一度弁護士さんに相談していたようですが、心労も多くあきらめていたようです。
現在、娘さんの発達障害にて仕事もままならず、彼女自身も軽度の障害があるようで、姉さんのみ親族がサポートされているようですが、それもいつまで継続できるかままならない状況にて、彼女が倒れれば娘さんは天涯孤独となり施設などでの生活になると思われ、相手方に認知、養育費の再要求が出来れば、ずいぶん彼女の生活も楽になるのではと、サイトより情報入れば教えてあげたいと思っておりました。相手方は、警察公務員のようで現在の住所はわからないようですが、名前等より調べる事は可能でしょうか?私自身、その当時の状況はあまりわかりませんが、なんとかしてやりたく相談しました。
より有益な情報がわかれば、ご知恵お貸し頂ければ幸いです。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のお話しから、とにかく相手を特定することで、解決の道があります。名前等が分かれば、探偵事務所にご依頼するなり、最初から、弁護士事務所に認知裁判事件としてご依頼してみるのも手です。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。電話でのやり取りは、本人では無いので今回は差し控えさせていただきます。機会があればよろしくお願いします。
養育費請求できる場合、娘さんが生まれた13年分にさかのぼり請求できるのか、いつまで分請求できるのか、相手さんの収入や資産にて変わるとは思いますが、普通どのくらい請求できるものでしょうか?

養育費に関しては、取り決めを事前にしていれば、時効は、5年で、5年分ですが、今回は、取り決めをしていないので、請求をして合意した時からなので、早くを手を打たないといけません。もちろん、民事なので、相手が、今まで苦労をかけたと、自ら支払う分には構いません。とにかく、認知を早急にさせることです。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 8148
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
36805;速に丁寧な回答ありがとうございました。本人に伝え、また機会があればよろしくお願いします。

また、何かございましたらお気軽にご相談されて下さい。よろしくお願いいたします。このコメントに対する返信はご不要です。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問