JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1041
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妻が有責配偶者(不貞行為)でも住宅ローン(妻が連帯保証人)を請求することはできますか。 静岡県です。

質問者の質問

妻が有責配偶者(不貞行為)でも住宅ローン(妻が連帯保証人)を請求することはできますか。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 静岡県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 別居しているのですが、子供の学費(高校1名と中学1名)と通信費(別居側のもの約3万円)など支払っている場合は、家計の起点は別居前なのか離婚前までなのか知りたいです。
投稿: 15 日 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  koutouji 返答済み 15 日 前.

離婚前は、婚姻費用分担の金額をどうするか。

まずは、算定表をベースにします。

財産分与は、別居時を基準時にするのが通例ですね。

質問者: 返答済み 15 日 前.
ありがとうございます。
因みに住宅ローンは私(夫)が住み続ける場合、幾らかでも請求できないでしょうか?場所的に売れない事情があるので。
専門家:  koutouji 返答済み 15 日 前.

住宅をあなたが取得する予定なら、債務を減らす利益があるので、

負担を相手に求めることは、できないでしょう。

また、売却予定なら、共有債務として、一定の負担を求めることも

可能でしょうが、その金額を決める公式はないので、調停委員と

裁判官とで、公平な地点を見つけないとならないでしょうね。

時価やローン残、売却予定額なども斟酌するでしょうから、弁護士

相談を具体的にしたほうがいいとおもいますよ。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問