JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 6608
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

今現在、父と母は父の不倫が原因で別居しています。 父は愛人と今も同居中。

ユーザー評価:

今現在、父と母は父の不倫が原因で別居しています。
父は愛人と今も同居中。今から約17年前父は、ローンを組み新築を建てました。
不倫をしたお詫びの気持ちとのことだったようですが、
母は信用できず、公正証書をつくりました。・家のローンが完済するまでローンを支払い続けること
・生活費23万円を毎月振り込むこと
・ローンが完済したら無償で息子に家を譲渡することという内容です。ところが、2010年7月31日 のローン支払いを最後に滞納。
父の支払い済み年月 88カ月
総額 112,84,064円この時点で、公正証書の契約不履行。2010年8月31日
息子により立て替えローン支払い開始
2019年9月30日 までローン支払い済み
(2019年10月3日現在)
息子による立て替えローン支払い年月
110カ月
総額 14,105,080円そして、先日 父から母へ離婚調停と生活費を7万円に下げると調停を開始されました。
理由は、給与が激減して月16万の収入しかないとのこと。公正証書では、ローン完済と生活費23万を約束させていますので、
その請求は飲まないつもりです。また、110カ月のローン未払分総額 14,105,080円が父にはあり、
少なくとも3分の1くらいは残っていると思うのですが、より、たくさんの金銭を取れる方法はないでしょうか?
宜しくお願い致します。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。まず、民法の場合、事情変更の原則と言うのがあり、給与が減ったと言う事情があれば、生活(婚姻費用)の減額は認められる可能性はあります。それと、2010年からローンの滞納なら、とっくに住宅は、競売にかけられているはずですがどうでしょう。お母様が、代わりに払ったと言うことでしょうか?既に、調停を申し立ててられているので、長期の別居がされているので、不貞行為があったとしても、離婚を認められる可能性があります。とは言え、お母様に十分な補償をしないと無理でしょう。調停委員を味方につけることです。調停は、当事者の話し合いの場なので、調停委員は、どちらの味方ではなく、公正公平に判断します。これまでの経緯を陳述書で提出されると良いでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 11 日 前.
2010年8月31日
息子により立て替えローン支払い開始
2019年9月30日 までローン支払い済み
(2019年10月3日現在)
息子による立て替えローン支払い年月 
110カ月
総額 14,105,080円
ここから私が代わりに支払っています。月の給与16万と年金(いくらか不明)があるようですが、
請求できる妥当な生活費の求め方などありますでしょうか?

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。婚姻費用の場合、前年度の夫婦の双方の年収と未成年のお子様の年齢と人数で決ります。算定表と言うのがあります。年金と言う事は、年齢がご不明ですが、退職金とかも財産分与になるので、長期別居なら離婚は、認められる可能性があるので、財産分与と慰謝料と立替え分を請求されると良いでしょう。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問