JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 6434
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

10年以上、一緒に生活をしている彼(籍は入れていない。)に、他の女の人との子供ができました。

ユーザー評価:

10年以上、一緒に生活をしている彼(籍は入れていない。)に、他の女の人との子供ができました。
この場合、相手の女性を訴えることができるのでしょうか?
住民票は同じ住所地にあったのですが、同居人となっています。
今はまだ、相手の女性と籍を入れてはいませんが、後に籍を入れることになると思います。
また、訴えた場合、慰謝料はいくら位になるのでしょうか?

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。まず、10年も同棲しているとなると、内縁関係(事実婚)状態にあると考えて良いでしょう。内縁関係の解消は、離婚に準じますので、慰謝料や財産分与等の請求も可能です。解消条件を公正証書で合意書にしておくと安全でしょう。それと、内縁関係は結婚届を出してない状態なだけで、不貞行為における愛人に対しての慰謝料請求も可能です。慰謝料に相場はありませんが、有責の内縁の彼氏と愛人の女性に合わせて、2~3百万円というところですが、あくまで2人分なので、愛人の方が少なめになります。共同不法行為なので内縁関係の彼氏に全部請求されても構いません。内容証明でされると良いでしょう。内容証明や公正証書の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに進むでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 8 日 前.
23455;は、今年6月に一戸建ての家を購入しているのです。
私だけの名義ですが、もちろん一緒に住むつもりでした。
購入を決める時に、彼はその女性が妊娠しているのを知っていたので、難色を示していました。
でも私には、「まだ、早い」としか言わなかったため、半ば強引に購入を決めてしまいました。
彼に打ち明けられたのは、引越の前日です。
荷物は一緒に引越をして、新しい家の方にも帰ってくるのですが、前の家は解約せず、住民票も残したままとなっています。
今のところ口頭で、月に5万円の振込と300万円を払うと言っていますが、まだ5万円の振込はありません。
なので、念書を作成して、公証役場に持って行こうかと考えているのですが、念書を作成する時に気を付けないといけない事、また、印紙とかどうすれば良いのかを教えてください。
2019年11月~2024年10月まで、毎月月末までに5万円と別途、300万円です。
これを確定させてから、相手の女性に慰謝料の請求をしようと思いますが、できますでしょうか?
金額は少額でもかまいません。
訴えることが、私にとって重要です。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のお話しから、新しい家に関しての慰謝料などで、300万円を支払うと言うことでしょうか、毎月、5万円と言うことなので、金銭消費貸借契約書を作成されると良いでしょう。もちろん公正証書でです。公正証書の場合は、未払いがあれば、強制執行が可能です。ご自身達でするよりも、前述した専門家にご依頼された方がスムーズです。代理人でも可能なので、相手に日程を合わせたり会う必要もございません。文書内容も専門家が考えるので、間違いがありません。専門家にご依頼されて下さい。ご相談者様としては、印鑑登録証明書や身分証明書(運転免許証などのコピー等)があると良いでしょう。印紙は、公証役場では不要です。公証人手数料が別途かかります。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 8 日 前.
37329;銭消費貸借契約書だと相手に警戒されて、署名をしてもらえないかもしれないので、念書の形式をとり、公証役場で承認してもらおうと思います。
それでも、同じ効果を得ることができますでしょうか?
念書を作ってみたので、大丈夫かどうか、見てもらえますでしょうか?
よろしくお願いします

公証役場で宣誓認証や私文書認証をすると言うことでしょうか?単に確定日付を取るということでしょうか。効力は、私文書とあまり変わりませんが、特に、強制執行は公正証書で無いと出来ないので、未払いの時は、民事調停などをして債務名義を取ることになります。本来は、そのような警戒をしないといけない相手だと、信用が出来ないので、もう別れる訳ですから、お金のことはきちんとしておいた方が本当は良いでしょう。専門家としてはあまり勧められません。また、申し訳ございませんが、こちらのサイトでは個別の案件や専門家の紹介は出来ないことになっているのでご了承下さい。そのため、個別の契約書などの判定は出来ません。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12381;うなんですね。
公証役場にいけば、公正証書になるのかと思っていました。
どうすれば良いか、少しずつ考えます。
ありがとうございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問