JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 5236
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

入籍2013年、現在別居。 持家あり、共同名義で住宅ローン返済中。

質問者の質問

入籍2013年、現在別居。
持家あり、共同名義で住宅ローン返済中。
それぞれ他県におり、別居中。別居自体は、離婚前提のものでは一応なく、転勤という体ですが。
自宅は私の母が1人で住んでいます。元々3人暮らしで月額の1/3位は母も家賃として支払いあり。住宅購入・入籍1年後、主人の方が退職して1年ほど働かなかったり毎月の住宅費や生活費等もずっと立て替えており、時々少しまとめて返してもらったりはしてますが、詳しくは控えてませんが現状も相当額が未払い、そして月2-4万の家の維持としての支払いもまたストップし始めた状況です。主人の方が婿という形で入籍しているので、名前が変わるのは大変かと思ったのと、決断できずに保留にしておりましたが、
離婚しない条件である家の維持分の月2-4万よ支払いすら止まり、もちろん未払い分の返済もなく、連絡すらつかない状況の今、離婚届自体は手元にサイン済み(あとは離婚後の主人の戸籍をどうするか?保証人欄?の記入がまだのもの)のものを役所に提出してしまえば離婚は成立するのでしょうか?またその場合、私の方が少し持分は多いのですが、やはり家は手放すしかないのでしょうか?
私の名義のみで借り直すなどは厳しいのでしょうか?
1年半前に主人の転勤で正社員の仕事を辞めており派遣の現状1人では審査は降りないと思うので。。。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 2 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、財産分与に関しては、名義がどうであれば、婚姻中に形成された財産は、共有財産となります。そのため、不動産も共有で、一般的には、折半と言うことになります。例えば、ご相談者様が、住み続けるなら、ローンの支払い分の半分は、ご主人様のものとなりますので、それを支払って買い取るなどの方法があります。基本的に、離婚は、民事なので、双方が合意すれば何でもありです。離婚届に関して、ご主人様が、署名捺印したものであれば、出されても構いませんが、そうでなければ、有印私文書偽造罪になるのでご注意が必要です。きちんと、離婚協議書を公正証書で作成して離婚された方が良いでしょう。もめるようなら、家庭裁判所の調停を申し立てると、調停委員が、公正公平に判断してくれるでしょう。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございます。本人にはが署名捺印はしてるので、偽造ではなく、大丈夫かと思います。。婚姻中の財産形成…婚姻前に作っていた私の定期も解約して生活費に充てていたり、今回のように未払い分がある分などは、離婚時に支払いを求められるのでしょうか?
その場合はやはり、メモなどなるべく遡って明細?みたいなものはないとダメですよね??離婚協議書というのは、離婚に際しての条件や覚書みたいなものという認識でしょうか?
公正証書としてというのは本人達の署名捺印があれば、弁護士さんなどに間に入ってもらわなくても大丈夫なものですか?仕事が立て込むと連絡がつかなくなったり、支払いも滞ったりと予想がつくのですが、家裁を通さなくても、協議書を作成しておけば、法的に効力を持つのでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 2 ヶ月 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。本人の同意のもとの離婚届であれば、問題はありません。婚姻前の財産は、固有の財産ですが、相手に貸したのであれば、借金として請求するのは問題はありません。離婚協議書は、私文書でも構いませんが、公正証書で作成すると法的効力が大きいものです。公証役場で公証人に作成してもらいますが、間に民事法務専門の行政書士や弁護士の先生に入ってもらった方が、作成はスムーズですし、代理でも出来ます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問