JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1376
経験:  dasdasd
84237273
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

息子(19才)彼女(19才)です。 アシスタント:

ユーザー評価:

息子(19才)彼女(19才)です。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 彼女が妊娠してしまいました。現在4週目だそうです。彼女は産みたいそうです。息子は最初は彼女が産みたいなら産めばと答えたそうです。でも、経済的な事から言ったらとっても大変だと思います。未成年という事もあり、両者の親の同意協力が必要になってくると考えます。彼女の母は出産する事に賛成のようですが、私と主人は反対です。中絶をお願いに行きます。未成年の2人の意見と親の意見とどう解決する方向がありますか?
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

回答させていただきます。よろしくお願いします。

この種の問題は,難しいところがありますね。というのも,こちらがいかに中絶してほしいといっても,

相手がこれに応じず,中絶しないという場合に,中絶することを強制する手段がないからです。

法的にも,中絶しなければならない,などと義務づけはできませんし,そういう判決もとれません。

育てていけない,経済的にも無理,それはその通りだと思いますし,今後の養育費なども考えた場合,出産した母親側も,相当な苦労になるはずです。

こちらとしては,そういうことを伝えていくほか,今後の養育費についてはこういう対応しかできない,そういう話をしていって,

未成年なので,基本的には親権者である親の判断が優先します。ですから,相手の親に考えを改めてもらう必要があります。

未成年のそういう状態で,出産に賛成する親の考え方もどうなのかなとは思いますが,こればっかりはそういう考えの親なら,致し方ないところがあります。
あとは,出産に関して,産婦人科医の意見,でしょうか。母胎の状態から出産しても難しいなどの話でもあれば,考えを改めるきっかけにはなると思いますので,一度聞いてみることもしてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
もし彼女側の意思で、産むとなった場合、こちらは中絶を要求してるので、認知しないという選択は出来ますか?養育費ももちろんださない。はありですか?

認知しない,という選択はもちろんありますが,

仮に,認知の訴え,というのをされれば,DNA鑑定などをすることにはなりますので,

これを否定することまではできないでしょうね。

養育費については,これも,認知して父ということになると,養育費の支払義務があることになります。

それでも,支払いをしないという選択もありうるところではあります。

例えば,一時的にいくらか支払って,今後は子どもとの面会も求めないから養育費の支払いもしない,そういうことにしておくことはありうることですね。

khyh1709をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問